FC2ブログ

山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2019年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

山口県宇部市 荒滝山 [荒滝コース(くぐり岩経由)] 2018/01/02


荒滝山(荒滝コース)全行程


今年は元旦に右田ヶ岳。2日に宇部市の荒滝山にいってきました。前回は『犬ヶ迫コース』を歩いたので、『荒滝コース』を歩くことにしました。登山口は荒滝自治会館のある吉部地区。コースは東から山麓を西に歩き、『犬ヶ迫コース』と合流、合流後は北へつづら折りの急坂を登り山頂へ向かう約50分のコースです。

2019aratakisan_arataki01.jpg
登山口の荒滝自治会館

2019aratakisan_arataki03.jpg
山頂の明治天皇の陶像

2019aratakisan_arataki04.jpg
山頂から瀬戸内海方面の展望

2019aratakisan_arataki05.jpg
荒滝山城跡の説明板


山頂にある山城跡は県内最大級。江戸時代には狼煙場が置かれ、萩指月城へ情報が伝達されました。山頂には備前焼、伊勢崎陽山作の明治天皇の陶像が設置されています。展望は主に南北に開け、特に瀬戸内方面の景色が素晴らしい。この日は天候に恵まれ、九州の両子山もクッキリと見えました。

2019aratakisan_arataki06.jpg
麓でおばあちゃんにもらったオレンジ


独立峰としての美しさや展望、コースのレパートリーでいえば『荒滝山』が宇部市随一のお山といえると思います。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

山口県防府市 元旦登山 右田ヶ岳 2019/01/01

2019migitagadake05.jpg
2019元旦 右田ヶ岳山頂


明けましておめでとうございます。

恒例の元旦ご来光登山は眠いし天気が悪いので中止。しっかり寝て右田ヶ岳にいくことにしました。10時前に三徳寺コースから登山開始。右田ヶ岳はご来光登山で人が多いはずですが、ほとんどは下山済みのはず。登山中すれ違ったのはたった1人。ランニングしてたんで足に自信があったのですが、つかう筋肉が違うのかあちこちキツイ。

2019migitagadake02.jpg
天徳寺と石船山

2019migitagadake03.jpg
山腹の磨崖仏と防府市街


山頂には11時前に到着。先客の3人以外の人はおらず、シャッターを頼まれ済ますと下山される。その後、下山まで山頂は独り占め。まるで元旦らしさがまるでない。それでも元旦登山を右田ヶ岳にしたのは正解。展望がよく気持がよい。今年もさほど山にはいけないだろうから来ておいてよかった。

2019migitagadake04.jpg
いつもの山頂標識


今年も山の話題はさほどできないかもしれませんがよろしくお願いします。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

山口県宇部市 ときわ公園 干支展 ~イノシシからブタへブッシシ~ 2018/12/30

2018tokiwaeto01.jpg
干支展(入場無料)


今年も今日で終わり。忙しかったけどなんとかのりきりました。山にあまりいけなくなって始めたランニングももうじき2年になろうとしてます。我ながらよくつづいたものです。これもすべて『ときわ公園』のおかげだと思っとります。こういった良いコースが近隣にあるというのはとてもラッキーなことです。

2018tokiwaeto02.jpg
2018tokiwaeto04.jpg
パネル展示と骨格標本


そんな『ときわ公園』のモンスタ(園内にある展示スペース)で『干支展 ~イノシシからブタへブッシシ~』という展示イベントが無料開催されてますのでご紹介します。まあ、会場内は暖房がきいていることもあり、展示より休憩スペースとして利用している人が多いようですがみると面白い発見が多くあります。

2018tokiwaeto03.jpg
2018tokiwaeto05.jpg
猪の剥製と皮


たとえば、いのししは1970年代ごろまで関東以北ではあまり生息していなかったが、近年は生息域が北へ広げていること、ぶたはいのししを品種改良してつくられものなどのいのししあるあるネタをゲットできるかもしれません(どうでもいいか…)。いのししの剥製や骨格、皮なども展示もしていて、いのししをみたことのない子供なんかは驚くかもしれませんので機会があればいかがでしょうか?


来年も消費増税やら元号変更やら忙しくなりそうなので、干支にちなんで『猪突猛進』でがんばりたいと思います。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

山口県宇部市 トラットリア サンマルノ 2018/12/28

2018sunmarino01.jpg
トラットリア サンマルノ外観


今年の仕事は今日で終わり。仕事帰りにパスタを食べに宇部市の『トラットリア サンマルノ』に寄りました。店内はカウンターとテーブル席で定員30名ほど。予約はしていなかったのですが席が空いていてよかった。案内された席に本日のメニューがかかれた黒板を用意してくれる。

2018sunmarino02.jpg
パスタについてるサラダ

2018sunmarino03.jpg
ミネストローネ


当方は『ナスのボロネーゼ』と『ミネストローネスープ』を注文。連れの要望でローストビーフのハーフも追加注文する。南伊の建物をイメージしたと思われる白を基調にした店内は暖色系の照明で落ち着いた雰囲気を演出している。夜はファミリー向けというより大人同士で楽しむレストランといった感じなので静かに食事が楽しめるのではないだろうか。

2018sunmarino04.jpg
ナスのボロネーゼ

2018sunmarino05.jpg
ナスの処理が良い


まずは、パスタについているサラダがでてくる。器も盛り付けもよい。パスタはモチモチモッチリで柔らかめ、ナスの処理がよく、タップリのオイルと香草の香りが特徴的。ミネストローネは多少薄めに感じる。ローストビーフはやわらかめで焼き具合は好みかな…。ドルチェは名前忘れちゃった。チョコを焼いたものだと思うんだけどトロットロホットチョコレートといった感じ。チョコ好きにはたまらん。

2018sunmarino06.jpg
別注で注文したドルチェ


他のパスタも試してみるかな…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

山口県山口市 思い出の山口ゆめ花博 2018 [その3] (第28回 全国産業教育フェア)

2018yumehanahaku15.jpg
第28回 全国産業教育フェア 山口大会のようす


花博会場でもあるキララドームで10月20.21日に開催された第28回 全国産業教育フェア 山口大会に花博来場ついでにいってきました。内容は全国の専門高校生が制作した作品や研究成果の展示・販売などをしているらしく、今年はやまぐち明治150年プロジェクトの一つとして山口県で開催されたようだ。

2018yumehanahaku17.jpg
2018yumehanahaku18.jpg
展示販売のコーナーは大賑わい


会場内は研究成果などのパネル・実物展示、実習で作成した食品などの販売、学習した知識を生かした体験コーナーがあって高校生たちが来場者に説明したり、呼び込みしたりしていた。人気なのは展示販売コーナーで生徒たちがつくった食品などが飛ぶように売れていた。また、体験コーナーも小さな子供中心で賑わっていた。パネル展示は専門知識が必要なものも多くあまり関心を得られていなかった。本来ならこちらがメインだと思うのだが仕方がない。

2018yumehanahaku16.jpg
西京高校のカルビーとのコラボ商品

2018yumehanahaku19.jpg
田布施農工高校 酒造蔵部はお酒を製造している(『ワルヨイ』ネーミングがすごい)


全国の専門高校がそれぞれ実施している文化祭を1つの会場でやっているようで面白いし、他校生との交流や取り組みへの刺激も得られて有意義なイベントなので、コンセプトはそのままに県内の高校だけのイベントとして開催したら面白いと思うがどうだろうか?

2018yumehanahaku20.jpg
たたら製鉄製造実演


個人的意見だが花博なんかよりよほど面白いイベントだったと思う。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。