山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 食べ物

兵庫県明石市 [ラーメン] きぼう軒 朝霧店 2017/10/07

kobe_kiboken01.jpg
きぼう軒朝霧店


最近、忙しい日々が続いてますが、息抜きのため神戸にいくことにしました。もちろん、山登りです。実は昨年もこの地にきていますが、心残りのあり再び訪問です。その件は後日改めて記載するとして、久しぶりの神戸で最初に口にしたのが、こちらのラーメン屋「きぼう軒 朝霧店 」です。

kobe_kiboken02.jpg
浜しおラーメン

kobe_kiboken04.jpg
小物


前日深夜に出発、一般道をゆっくり走り14時半頃到着しました。2号線を走っていたらたまたま見つけたので入ったお店です。メインメニューは豚骨と塩らしいので浜しおラーメンを選択、カウンターをみると無料で海苔が提供されています。その他、希望でニラキムチとニンニクが無料で用意してもらえたのでニラキムチをお願いしました。

kobe_kiboken07.jpg
無料ニラキムチ

kobe_kiboken03.jpg
無料海苔


でてきた「浜しおラーメン」は脂身が入っているのですがアッサリしすぎで少し物足りなさがあったのですが、ニラキムチをいれると味にパンチがきき具合の良い味に調整された。また、無料の海苔が美味しく一緒に食べると海苔の甘味をスープの愛称が良いことに気付く。海苔がお飾りでないラーメンをはじめて食べたかもしれない(大袈裟かもしれないが…)

kobe_kiboken05.jpg
アッサリ味のしおラーメン

kobe_kiboken06.jpg
ネギ多めです


この日はこのあとお風呂に入り宿泊地へGOだ…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

山口県美祢市 ログキッチン ぷらすわん 2017/09/24

plusone02.jpg
手造りコロッケ膳

plusone01.jpg
ソース代わりの味噌がホクホクコロッケによくあう


先日立ち寄った美祢市にある『ログキッチン ぷらすわん』のご紹介。前々から存在は知っていたのですが、機会がなくて今回が初訪問となります。店名のとおり、建物はログハウス、店内は天井が高く開放感があります。メニューは唐揚げ、餃子、刺身、きりたんぽ?、焼き鯖などの定食中心、単品で稲庭うどん?、スパゲッティなどがあります。

plusone03.jpg
メニューに統一感はない


奇妙に思ったのが、きりたんぽ風鍋定食と稲庭うどんです。店主が秋田県出身かなにかかな?で、きりたんぽ定食を注文したのですが残念ながら売り切れ。仕方がないので『手造りコロッケ膳』を注文しました。見るからに手造りなコロッケです。少し味が薄味な感じっもしますがジャガイモのホクホク感がしっかりしていて美味しいです。4種の小鉢(刺身、ローストビーフ、なます、ナスの煮物)も美味しかった。

plusone04.jpg
天井が高いログハウス


美祢市は気軽で美味しい店が少ないので良い店を見つけられてよかったです。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

山口県宇部市 ファクトリーキッチン s a z a n a m i 2017/9/18

2017sazanami01.jpg
食堂はブルーウェーブテクノロジーズ社内にあります

2017sazanami03.jpg
食堂の名前は『sazanami』

2017sazanami04.jpg
店内はシンプルでオシャレ

2017sazanami05.jpg
景色のスッキリキレイ


先週の金曜日、宇部市にある『factorykitchen sazanami』にいってきました。この食堂は『BLUE WAVE TECHNOLOGY』というLED照明メーカーの社員食堂を一般客にも開放している施設で営業は平日のみなので平日休みの人以外は行くことができない施設です。場所は工業団地あすとぴあ内にあり、外観はシンプルで洒落た感じです。

2017sazanami06.jpg
お薦めは選べる定食

2017sazanami07.jpg
食後のドリンクは100円


店内は天井が高く、ガラス張りで解放感があるだけでなく、周辺の芝生や植樹が綺麗で景観がよい。営業時間が11:00~14:00(LO13:30)ということもあり、店内はいつもバタついている印象です。お薦めメニューは『さざなみランチ』と『スペシャルランチ』。違いは選択できるメイン料理がさざなみは2品、スペシャルは3品選べる。

2017sazanami08.jpg
これで850円は安い

2017sazanami09.jpg
だし巻き卵おろしポン酢

2017sazanami10.jpg
まんさくの梅しそ味噌焼き

2017sazanami11.jpg
エビと塩豆腐のサラダ


当方は、スペシャルランチを選択。8品ある料理から、③まんさくの梅しそ味噌焼き、④だし巻き玉子、エビと塩豆腐のサラダを選択する。実は注文後、2回も売り切れ宣言されてようやく決定した内容である。1回目は仕方がないと思ったが、2回目は厨房で確認をとってほしかった。ただし、帰りにレジでお詫びがあり気分よく帰れた。ちょっとしたことで挽回できるものであります。

2017sazanami12.jpg
食後100円で飲めるドリンク(リンゴジュース)


料理はすべてが美味しい。850円とは思えない内容で人気がでるのも頷けます。本当はもっと行きたいところですが、土日祝は営業していないのでほぼいけないのが残念です。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

愛媛県松山市 お盆休み霊峰への道 その② ラーメン一興 久万の台店 2017/08/11

2017ramenikyo01.jpg
防予フェリー『柳井港t』出航』のようす


3時間の船旅を終えて到着した松山市。とりあえず腹ごしらえをしたいのですが飯屋どころか、どちらにいっていいかもわかりません。松山には3・4回来ていますが、道後温泉へのバス旅行と若かれし頃、四国を渡り歩いた自転車旅行以来で全く記憶に残っておりません。で、適当にバイクを走らせているとラーメンの看板が…。

2017ramenikyo02.jpg
メニュー

2017ramenikyo03.jpg
辛子高菜は無料


駐車場に1台に車が停まってなかったのは気になりましたが、腹は減っているし、これから、キャンプ場まで2時間近くかかるので、早く食事と買い出しを済ませなければなりません。というわけで、飛び込んだお店は『ラーメン一興 久万の台店』です。あとで分かったのですが、松山に本格豚骨ラーメンを持ち込んだお店といわれている有名チェーンの1つのようです。

2017ramenikyo04.jpg
あっさり元味

2017ramenikyo05.jpg
叉焼がうまいのであります


ラーメンはあっさりとこってりの豚骨ラーメン、醤油、味噌、塩、つけ麺とバラエティに富んでます。サイドメニューも味ご飯、チャーハン、餃子など充実しています。注文した『あっさり元味』は程なく到着。見た目は普通、叉焼は少し厚めでうまそうだ。味は商品名のとおりアッサリ、だがしかし、コクもあってうっまい。お腹がすいていたこともありペロリと完食。

食事もすんだし、買い物をして早くキャンプ場に向かわなくては…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ジビエってなんかカッコイイネーミングだな

jibie01.jpg
鹿肉をスライスしたもの


最近、集落の田畑を荒らしにくる獣たちが話題になっている。そんな害獣と呼ばれる猪や鹿の肉を活用するジビエプロジェクトが各地で盛んだ。牛豚鶏など美味しい肉が不自由なく手に入る昨今、鹿や猪肉に好き好んで手を延ばすのかをいわれれば疑問だ。また、野生の獣肉にはリスクもあり購入の障害になる可能性が高い。

jibie02.jpg
少しサシが入っている


当方は毎年猪肉をもらっている。今年は鹿肉ももらった。猪肉はどんな場合でも熱処理をする。病原菌対策である。鹿肉は条件付きで生でも食べる。それは、肉の素性がハッキリしているからであって普通はおすすめできない。まあ、肉でも魚でも安全に食べたければ加熱することだ。それでも、生で食べる良さがあるから日本人は経験から問題が起きにくい方法を編み出してきたわけだ。

で、鹿肉の刺身は冷凍したものを少しだけ解凍して薄切りにする。そして、生姜、ネギ、醤油で食べる。味はクジラ肉の赤身に似ていて臭みなどなく美味い。今度は薄切りにしたものを焼き、塩コショウで食べる。歯ごたえが適度にあり、アッサリしているがコクがあり、味は牛タンににている。だったら、クジラや牛タン食えばいいじゃんといわれるかもしれないが鹿肉で味わっているからいいのだ。

安全の絶対的確保が難しいので、今後も一般市場への積極的販売はしないんだろうな…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ