山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 観光地

山口県宇部市 TOKIWAファンタジア2016 2016/12


2016TOKIWAファンタジアのようす


今年もというか、昨年のTOKIWAファンタジアは終わってしまった。終了して随分とたってしまったのだが、備忘録的にアップしておこうと思う。今年の特徴はというと…「特になし」かな。会場の広さや予算、協賛企業の規模なんかの関係もあると思うのだが、内容が随分とマンネリ化してきた印象がある。

2016tokiwafantasia06.jpg
入口のこれを見るとTOKIWAファンタジアが始まったことを感じる

2016tokiwafantasia03.jpg
観覧車の宇部興産

2016tokiwafantasia04.jpg
このイルミもお馴染みです


イベントには桜のように毎年同じ風景をみて安心というか癒されるものと、毎回、驚きや発見、感動などがあったほうが良いものがあるとおもうのだが、イルミネーションなんかは後者ではないだろうか…。そういった意味では今年は面白味が少ない感じがしたわけだ。それでも、来場者は平年並みか増加傾向にあるのではないだろうか。

2016tokiwafantasia02.jpg
これも最近毎年あります

2016tokiwafantasia01.jpg
これは今年初めてだと思う

2016tokiwafantasia05.jpg
面白い

2016tokiwafantasia07.jpg
これは新作だな


まあ、このイベントも最初に比べたら随分とパワーアップしてきたのだから、その歩みが鈍くなるのも当然か…。また、来年を楽しみに待とう♪(o・ω・)ノ))


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

島根県浜田市 石見畳ヶ浦 (いわみたたみがうら) 2016/08/13


石見畳ヶ浦に続くトンネルと千畳敷のようす


石見畳ヶ浦は浜田市にある景勝地で浜田海岸県立自然公園に指定されています。国の天然記念物や環境省が風景100選に選定されています。夏場は海水浴場として賑わいますが駐車場が少なく大変苦労します。個人的には景勝地としても面白さより、そこに向かうトンネルが面白い。

iwamitatami01.jpg
石見畳ヶ浦➀

iwamitatami02.jpg
石見畳ヶ浦②


途中、海蝕洞から見える海蝕崖の形が面白い。また、トンネルを抜けた場所は千畳敷には節理があり団塊もその景色を興味深いものにしている。その日の暑さのおかげで長居はできなかったが、ピクニック道具をもっていって一日ゆっくりできたらいいのかもしれない。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

島根県邑南町 断魚渓 (だんぎょけい) 2016/08/14


断魚渓の動画


島根旅行の際に立ち寄った島根県邑南町にある「断魚渓(だんぎょけい)」。江の川支流の濁川中流域にあります。岩を浸食してできた川には多くの段差があり魚が簡単に遡上できないような地形になっておりこの名がついたと考えられます。滝の場合は魚切○○みたいな名前がつくのと同じ感覚かな…。

2016dangyokei01.jpg
断魚渓➀


2016dangyokei02.jpg
断魚渓②


総延長約3.6㎞には遊歩道が設置されており、渓谷を見ながら散策もできます。


さらりと歩いて鑑賞終了。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

大分県由布市 日本名水百選 男池 (おいけ) 2016/06/11


くじゅう連山 男池(おいけ)動画


平治岳の下山のついでに行きしなよれなかった「男池(おいけ)」によることにした。くじゅう連山黒岳から1日2万トン湧き出るといわれている。その池の色はトルマリンともブルーサファイアともいえる色で光の加減で見え方がかわる。当然のごとく日本名水百選に選ばれている。登山口から男池を経由して平治・黒岳方面への登山道へアクセスできるの立ち寄って登山を楽しんでほしい。


2016oike01.jpg
男池➀

2016oike02.jpg
男池②


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

山口県山口市 長門峡 [道の駅長門峡→竜宮淵] 県道293号萩長門峡線車両通行不能区間 2015/11/15


長門峡遊歩道(県道293号線車両通行不能区間)全行程


この日は長門峡に紅葉狩り。残念ながら紅葉は終了してました。最後のチャンスかもしれないと多くの人が訪問されていましたが、紅葉はなく、カメラはぶらさげていても、お目当ての被写体がないため、ほとんどの人がただ歩くだけの散歩道となっていました。当方は山登りを休止して、それこそ歩くためにきたのでこれはこれでOKということで長門峡遊歩道全行程を撮影してみました。

2015chomonkyo01.jpg
もうリンゴの季節かぁ~(徳佐のリンゴはうまい)

2015chomonkyo02.jpg
内燃機関の展示会があった…


長門峡遊歩道は車両通行ができない県道293号線の一部で、県道であることの標識もあります。また、長門峡は名勝の名にふさわしい深谷で、全長約10㎞の遊歩道を歩けば長門峡のいいとこどりができます。とくに、紅葉の季節は木々の色づきが見事で県内でお薦めできる観光地の1つです。

2015chomonkyo03.jpg
萩長門峡線(歩くことしかできない293号線の一部)


遊歩道の中間点には営業限定ではありますが「鈴ヶ茶屋」という食事処があり、名物の鮎料理を中心に渓谷のど真ん中でお食事ができます。店まで徒歩5kmのなかなかハードな場所にあります。食事目的で5㎞歩くのもナカナカいいもんです。今回は撮影優先で食事はしないで、ゴールの竜宮淵へ向かいます。

2015chomonkyo05.jpg
深谷にある食事処「鈴ヶ茶屋」

2015chomonkyo06.jpg
人でいっぱいだ…

2015chomonkyo07.jpg
名物の鮎料理とだんご汁定食


この時期はバスの臨時便があって、スタートの道の駅長門峡まででています。当方はバスには乗らず来た道を引き返すことにしました。道の駅には空車をまつ車が列を連ねていてまだまだ混雑が収まりそうにない。今年は紅葉らしい景色を見ないまま終わりになりそうだ…というか終わってしまった。

2015chomonkyo04.jpg
紅葉橋


なんだかなぁ…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ