山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2016年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年09月

島根県邑南町 断魚渓 (だんぎょけい) 2016/08/14


断魚渓の動画


島根旅行の際に立ち寄った島根県邑南町にある「断魚渓(だんぎょけい)」。江の川支流の濁川中流域にあります。岩を浸食してできた川には多くの段差があり魚が簡単に遡上できないような地形になっておりこの名がついたと考えられます。滝の場合は魚切○○みたいな名前がつくのと同じ感覚かな…。

2016dangyokei01.jpg
断魚渓➀


2016dangyokei02.jpg
断魚渓②


総延長約3.6㎞には遊歩道が設置されており、渓谷を見ながら散策もできます。


さらりと歩いて鑑賞終了。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

山口県下関市 第24回 豊北夏まつり花火大会 2016/08/27


第24回豊北夏まつり花火大会のすべて


先日といっても1か月前にいった「第24回豊北夏まつり花火大会」のことについて簡単にご紹介します。ここの花火大会。打ち上げ数こそ少ないのですがナカナカ迫力があり一昨年来のお気に入り花火であります。今年も3時間前には現地に到着し、屋台でたこ焼きやら、フライドポテトやらをつまみつつ打ち上げ開始を待つことにした。

少し強風の中、始まった花火大会は期待通りの出来で約30分間、全く飽きさせることもなく盛り上がったまま終了。今年は人生の分岐点に差し掛かっていることを痛感させられる1年であり、人生とはナンゾヤなんてことを毎日感じていたりする。まあ、結局はあがいてもどうにもできんことが人生にはあるという現実だけを突き付けられて諦めるということの繰り返しである。

花火のように華々しく散る必要はないと思うが納得の人生が送れるようにしたいと思ったりする。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

山口県下関市 四王司山 [勝山御殿周回ルート] 2016/09/11


四王司山勝山御殿周回ルート全行程


島根旅行が中途で止まっているのだが、先週、久しぶりに出向いた四王司山を勝山御殿登山口から攻めてみました。このコースは初めて利用したのですが緩やかな登りが続く道で距離の割に長く感じる印象。道は1本道で迷う場所はなし。歩きやすく子供のハイキングコースとしても利用されているようです。


四王司神社にある井戸用ポンプの使用感


山頂のある三角点の場所は分かりづらい場所にあるので、一般には四王司神社が山頂として表記されています。四王司山には何度も登っているのですが、今まで気づかなかったことがありました。それは四王司神社の社の横に井戸用のポンプがあって、まだ使用できるようなのです。

shiouji_katuyamagoten01.jpg
四王司山山頂標識×四王司神社云われ

shiouji_katuyamagoten02.jpg
四王司神社拝殿

shiouji_katuyamagoten03.jpg
四王司神社にある手動式ポンプ


標高400m近くにある場所に井戸があっても不思議ではないが使用できるのをみるのは恐らく初めてだと思う。手動ポンプを動かすと勢いよく水が出てきた。飲料用ではないようだが山登りででた汗を拭うのに使わせていただいた。下山はピストンではなく勝山山頂へ向かう周回コースを利用し、勝山御殿方面への分岐で登山口に戻ってきた。


今週の3連休は雨模様で歩けそうにないが秋の行楽シーズンにむけて計画でもしてみるかな。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

島根県浜田市 美又温泉 金城観光ホテル 2016/08/13


美又温泉金城観光ホテルの浴場


今年のお盆は近場の温泉地でゆっくりすることにした。選定は連れに任せて決まった場所になにもいわずいくことにした。行先は美人湯で有名な島根県の美又温泉である。場所はよく立ち寄る有福温泉より内陸に15㎞ほど入った場所にある。宿泊したお宿は美又温泉街から少し離れた場所にある「金城観光ホテル」である。

mimata_kanagi02.jpg
看板に偽りなし。美又温泉の泉質は最高です。

mimata_kanagi05.jpg
温泉街入口には足湯があります

mimata_kanagi06.jpg
特別な何かはない足湯です

mimata_kanagi03.jpg
温泉街はとても小さな空間です

mimata_kanagi04.jpg
渡り廊下に何故かそそられます

mimata_kanagi01.jpg
これがホテルの露天風呂です(詳細は動画でどうぞ)


お盆休みがまともにとれるか分からない中で遅めに予約した宿だったのでそれほど期待していなかったのだが、料理も温泉もよく満足できるものであった。特に温泉は噂通りのトロトロ感で俵山温泉のそれを凌ぐ。施設そのものは古さを感じるし、通路など一部で空調が悪く暑さを感じる場所もあったが、接客はそつなく丁寧で不満はほぼなかった。

そうそう、露天風呂からは小さいながら落差がある自然の滝が見えるのが小さなプラスポイントである。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ