山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県下関市 霊鷲山 山頂 2012/09/22

山口県下関市 霊鷲山 山頂 2012/09/22




RYOBI(リョービ)の釣具事業が上州屋に譲渡されていることしったうーめんです。こんばんわ。

リョービといえばダイワやシマノの影に隠れて地味に頑張っていたメーカーだが、改めてなくなった(正確にはなくなってない)ことを知ると寂しいな…。当方もイクシオーネ(ZEAL製)というベイトリールをいまだにもっているが他社に比べて見劣りはしない良い製品だったんだがな。それにしても、上州屋に譲渡って…(グスン)

----------------------------------------------------------------------------------------

さて、久しぶりの県内登山は霊鷲山→火の山の縦走である。前回火の山に車で来訪した際、山頂にある縦走登山道を確認しておいたが山頂に車を駐車しなかったので役に立たなかった。火の山方面からの登山口は確認している限りで2箇所あるがパークウェイ入口(火の山麓)を今回の出発点とした。

火の山公園は霊鷲山エリア、探鳥エリア、火の山エリアの3つで構成されている。まずは、パークウェイ入口から霊鷲山エリアにアプローチすることにした。パークウェイ入口はロープウェイ下駅の少し上にある。行程はパークウェイ入口→歩行者専用道→霊鷲山→歩行者専用道→火の山→ロープウェイ(上駅)→パークウェイ入口という周回コースを歩くことになる。

パークウェイは霊鷲山山頂まで舗装されていてなんだが面白くはない。山頂は公園になっていてトイレ、展望台、テーブルセットとシンボルである仏舎利塔がある。火の山、関門海峡を望む展望は素晴らしい。山登りとしては物足りないが、ご家族でハイキングであれば申し分ないお山だといえる。


なんで仏舎利塔があるかが謎である…。

山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL