山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県大島郡 源明山[周防大島アルプス] 山頂 2012/11/25

山口県大島郡 源明山[周防大島アルプス] 山頂 2012/11/25




芯なしトイレットペーパーって本当に経済的なのか…。

芯なしトイレットペーパーのメリットって補充回数の削減と経済的なお得感だと思う。確かに芯が細い分、使用できる紙の量は多いのだろうけど、残り少なくなると紙が波打って引き出しづらくなる。結果的に紙を最後まで使用することはなく新品交換とあいなる。よって、経済的なメリットはさほど感じないのが実態である。まあ、紙を最後まで使えばいいのだが、紙を使用するときはアレのときなので紙のことでモタモタしたくないのである。



嘉納山を出発してすぐに嵩山と源明山の分岐点があります。今回は源明山に向かいます。適度なアップダウンはありますが極めて歩きやすい山道を標識に従ってひたすら歩きます。途中、展望の良い場所もあり気分転換もできます。人気スポットだけあって、そこそこ人とすれ違います。いつもは、猪や鹿や兎のほうが人間よりよっぽど出合うのだが…。

ゆっくり歩いて嘉納山から約40分ほどで源明山頂に到着です。山頂には「四境の役大島口戦跡碑」なる石碑や立派な山頂標識があったりします。山頂にある大岩に登ってみると歩いてきた嘉納山や文殊山、そして今回は行けませんでしたが美しい嵩山の山容が一望できます。

しばらくの休憩後、来た道をひたすら戻ったわけですが、源明山についたころには愚図ついていた天気も回復して快晴になったので一度踏んだ山頂をもう一度堪能しながら下山しました。周防大島アルプスは道よし、山よし、展望よしで初心者にも満足できるお山だと思います。


はつもうで ことしはどこの おみくじか

山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL