山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県山口市 桂ヶ岳 山頂 2012/12/02

山口県山口市 桂ヶ岳 山頂 2012/12/02



マクドナルドの60秒キャンペーンって…。

2013年1月4日~31日のお昼の時間、お会計終了後から商品引渡しまでの時間を砂時計やタイマーで計測して商品提供までに60秒を超えたらお好きなハンバーガー無料券(一部除く)、60秒以内でもコーヒー無料券(S)をプレゼントという企画を実施するらしい…。

この企画は話題性としては◎と思うのだが、問題点はお客様へのサービス向上という意図ならあまり意味はない。そもそも、マクドで問題なのは注文受付までの時間が問題であって、商品受け渡しまでの時間が問題とは思えない。お客としては早めに注文を受けてしまえば多少は我慢できると思うのだが…。

また、お客様へのサービスとして始めたつもりが、クレームの増長に発展しかねず、結果的に不満が増幅しかねない。事実、60秒以上かかる注文方法なんかがネット上で囁かれていて、それに呼応するようにマクド側から注文によってはイベント対象外にするなんて噂も広がっている(正式アナウンスはないようだが…)

マクドとしては最近のイベントがマンネリ化していて、効果が予想以下なのでここいらで話題性がある思い切ったヤツをかます必要があったのだろう。その場合、すべての、来店客にバーガー券を渡す覚悟がなければ成功しないだろうな。全員にクーポン券で渡すと景品法の問題も絡むのでこういった方法をとっている可能性もある。

マクドとしては今起きている騒ぎもある程度予測した上で予想通りの反応にニンマリしていると思いたい。そうでなければ、よっぽど考えのない広告代理店か責任者が穴だらけの企画を何も考えず通したとしか思えない。個人的には全く興味のないイベントで行くつもりもないが、この手のイベントに食いつく人は多いんだろうな…。



江嶺山に登った頃から雨が本降りになってきて、着ていたレインウェアが役立ってきた。縦走路で桂ヶ岳に向かうことも考えたが、一旦、登山口まで戻ることにした。登山口から縦走路に入るには林道を奥に進むわけだが、特に案内板もなく、林道が迷路のようになっていて分かりづらい。入口にはテープの目印があるので目標にすればよい。

縦走路は基本的には快適なのだが、所々迷いそうな所があるので注意が必要だ。ただ、縦走路から林道が真下に見える場所が所々あり気分が削がれる。江嶺山が簡単に終わったため、結果的にこの縦走はボリュームとしては調度良い山行になった。途中、帰りに寄る(吉敷)鼓ヶ岳の分岐点がある。

展望のない山頂には三角点と付近の山系と縦走路の記載された立派な看板があり設置者には頭が下がる。三角点以外の楽しみはこれといってないので、早々に山頂を後にした。結構な距離を歩いたわりにお腹一杯にならなかったので帰りに鼓ヶ岳によることにした。


あめのなか ひとりあるきの わびしさや

山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL