山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県下関市 江頭山 山頂 2013/05/04

山口県下関市 江頭山 山頂 2013/05/04



「小戸城山」を後にして、1㎞東にある「江頭山」に向かいました…。

山頂付近まで道路をが通っているようなのでとりあえずいってみることした…。山の西側に住宅地を抜けるように山頂へのルートがあるようだ…。

egashira001.jpg

山の北側に位置する住宅地入口を登山口とした…。

egashira002.jpg

進むと突き当りが行き止りになるので手前を右折する…。

egashira003.jpg

右折してすぐ左折すると山頂まで1本道である…。

egashira004.jpg

道は南から北へ大きくカーブして山頂付近に到着すると分岐する場所がある。この山は南北にピークがあり、右に行くと大ツツジがある南ピーク、まっすぐ行くと北ピークである…。

egashira005.jpg

山頂近くになると舗装道はなくなり、草の中を歩くことになる…。

egashira006.jpg

北ピークにはデジタルツーカーの鉄塔が立っているのみ…。
三角点はないし、展望もないのでまるで面白味がなく早速下山することにした…。



南ピークによったのだが、整地していること、一部にコンクリが打ってあるのを見て、以前、建物らしきものが建っていたのは間違いない…。

鉄塔が建っていたのか、或いは神社ゆかりの建物があったのか…。個人的には後者の可能性が高いと考えた。ということは、神社方面からの登山口があるのではないか…。と、周りを見渡したがそれらしきものはない…。そこで、一旦下山して神社側にそれらしきものがないか確認することにした…。

興味がある人は続きをどうぞ…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


egashira007.jpg

一旦、下山して向かったのは「厳島神社」である。こういった長い石段に意味もなく有難みを感じてしまう…。

egashira008.jpg

手前の社殿が「厳島神社」、奥の社殿が「鈴ヶ森稲荷神社」らしく、2つの神社を1つの場所に建てるなんて「なんと、節操のない…」と思ったが、どうやらそうではないらしく、主神は「厳島神社」、末社が「鈴ヶ森稲荷神社」になるらしく節操がないものではないらしい。詳しくはググってください…。

egashira009.jpg

東方面の展望がおもしろい…。

egashira010.jpg

こちらが、鈴ヶ森稲荷神社。こちらには鳥居がある…。

egashira011.jpg

社殿の横にも小さな鳥居がある…。

egashira012.jpg

何やら奥に続く参道が…。ここはクサイぞ!

egashira013.jpg

BINGO!道らしきものを発見!こんな所に民家がある(神社関係者の家だろうか?)

egashira014.jpg

看板の骨組跡だろうか。むき出しの鉄骨が建っている…。

egashira015.jpg

踏み跡はハッキリ残っていて歩きやすい…。

egashira016.jpg

見覚えがある景色が見え始めたぞ!

egashira017.jpg

草むらに隠れていたようだが、南ピーク入口に出てきた(予想的中!)



南ピークの様子…。

egashira018.jpg

この大ツツジ。ほったらかしで自然に大きくなったのだろうか…。

egashira019.jpg

大きな、大きな、大ツツジでした…。



登るなら鉄塔管理道から登るのではなく、神社を参って参道を山頂までいくほうが気分がでると思う…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

Comment

はじめまして。
昔から1枚目のお写真の近くに住んでいる者です。
南ピークの大ツツジ近くの構造物は15年ほど前まで漁船向けの電波を発信する電波基地が建っていました。
取り壊されるまでしばらく廃墟のままでしたが、その屋根に登ってよく関門花火大会を見ていましたよ。
2015.02.16Mon 05:56 ≫ 編集
bellさん、ご訪問ありがとうございます。
そうなんですか。当方はてっきり神社の本堂かなにかが建っていたと思っておりました。
廃墟の上で花火大会なんて風流でいいですね。

関門海峡花火大会は見る場所でいつも悩みます。
2015.02.16Mon 22:55 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL