山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP地域情報 ≫ 山口県熊毛郡 (上関町)四階楼 2013/11/03

山口県熊毛郡 (上関町)四階楼 2013/11/03

「鳩子の湯」をでて、「皇座山」に登ろうと思っていたのだが、あいにくの雨模様なので、以前から気になっていた「四階楼」によることにした…。

shikairou1F001.jpg

「四階楼」は明治十二年(1879年)維新志士の小方謙九郎が建築した擬洋風木造四階建ての建物であり、その特徴はなんといっても3階内壁に施された漆喰鏝細工と4階のステンドグラスと鳳凰の飾り物といえる…。

この「四階楼」には「上関町郷土史学習館」が付設されていて、「四階楼」内部に入るには、学習館で受付を済ませなければなりません。入場するときに記名を求められますが、入場は無料ですので気軽に立ち寄ることができます。

四階楼の外観。イメージよりずっと小さな建物です。4階とありますが、現在の建物で3階ほどの高さしかないのでは…。



1階の動画。撮影はOKとのことなので動画も撮らせていただきました…。

shikairou1F005.jpg

印象は天井が低く、柱が細く少ない印象です…。

shikairou1F002.jpg

建物に入って、目に飛び込んでくるのは「菊水」の組み合わせかな?。どうやら、これは漆喰ではないような感じ…。

shikairou1F003.jpg

天井も塗られていて装飾が施されている。あまり、1階は紹介されていないんだが、個人的には1階のここが一番すきなんだが…。

shikairou1F004.jpg

蟻壁は漆喰を加工して模様にしているようだ…。

shikairou1F006.jpg

長押に立て掛けるように装飾が施されている…。

shikairou1F007.jpg

所々に骨董がおいてある…。

shikairou1F008.jpg

これ、トイレだよ。オープントイレット…。

shikairou1F009.jpg

2階への階段…。

shikairou2F010.jpg

この館は2階のみ普通のつくりなので、軽くみてスルーする…。

shikairou2F011.jpg

2階から中庭を見ることができる…。

shikairou2F012.jpg

ここにも、トイレット。出した○○はどこにいくんだろう…。

shikairou2F013.jpg

3階への廻り階段。木造の廻り階段ってなんかいいよねえ…。

shikairou2F014.jpg

窓の位置も独特なんだよなぁ…。



3階の動画。2階は派手さがないので撮っていない…。

shikairou3F019.jpg

4畳半の部屋の四隅に椿の彫刻がつけられています…。

shikairou3F020.jpg

椿の彫刻①

shikairou3F021.jpg

椿の彫刻②

shikairou3F022.jpg

椿の彫刻③

shikairou3F023.jpg

椿の彫刻④



4階の動画。ここのステンドグラスと鳳凰の装飾が素晴らしい…。

shikairou4F024.jpg

3階からの廻り階段から見えるステンドグラス…。

shikairou4F025.jpg

ステンドグラスを通る光があたたかい…。

shikairou4F026.jpg

畳とステンドグラスって思ったより悪くない…。

shikairou4F027.jpg

これって、彫刻なんじゃなくて鏝絵なんかなぁ…。


「四階楼」って平成3年まで、旅館として利用されていたらしいから驚きだよ。トイレはあれをつかってたわけだよねぇ~。でも、部屋割りってどうしてたんだろう…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL