山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP県外のお山 ≫ 広島県廿日市市 (宮島)前峠山 山頂 2014/01/01

広島県廿日市市 (宮島)前峠山 山頂 2014/01/01



「焼山」で休憩をしていたら、青ペンキで矢印らしき目印があるので、辺りを見ると西に延びる山道らしきものがある…。

どうしたものか…。一旦、分岐まで戻って「大元コース」経由で下山すれば小一時間で宮島口につくが、それではつまらない…。

道があるなら、どこかに繋がっているだろうし、道がなくても、戻ってくればいい…。

maetouge001.jpg

多分この道は西側にそびえ立つ「前峠山」に向かっているに違いない…。
周囲の地形確認をして出発することにした…。

maetouge002.jpg

「焼山」山頂から見えるこの平らな岩を左に見ながらすごす…。

maetouge003.jpg

右手には宮島町市街が遠くに見えたりする…。

maetouge004.jpg

どんどん、ドンドン下っていきます…。

maetouge005.jpg

本来、宮島は森が深いのでこういった感じのルートのほうが断然面白い…。

maetouge006.jpg

急斜面を「焼峠」までくだっていきます…。

maetouge007.jpg

時折見える、町の景色が気分を少しホッとさせる…。

maetouge008.jpg

所々、テープがあるので迷うことはなさそうだ…。

maetouge009.jpg

多分、ここが「焼峠」だ。「前峠山」には西にまっすぐ進むことになる…。

maetouge010.jpg

「焼峠」から少し行くと、「大元公園」方面と「前峠山」方面への分岐がある…。

maetouge011.jpg

こんな感じでテープで分岐表示がしてある…。

maetouge012.jpg

「前峠山」への山道はシダの中を歩くことになる。丈は低いので走行に問題はない…。

maetouge013.jpg

拡大してあるが、遠くに厳島神社の赤鳥居が見える。西側に移動してきたのが分かる…。

maetouge014.jpg

山頂の様子。標識が何個かある…。

maetouge015.jpg

これは三角点ではない。水準点でもないようだがなんだろう…。

maetouge016.jpg

山頂展望岩。ここからも廿日市市街の様子が見える…。

maetouge017.jpg

山頂をあとにして大元公園近くまで伸びている尾根沿いを下山できそうなので進むことにした…。

右手に「焼山」と「駒ヶ林」の雄姿を見ながら下山することになる…。

maetouge018.jpg

「宮島らしい」こんな枯れ木がたっている風景を見ながら下山していく…。

maetouge019.jpg

ドンドン町が近づいてくるのが分かる…。

maetouge020.jpg

どうやらこのお山はシダの植生があるようだ…。

maetouge021.jpg

下山中は展望スポットが多くついつい足が止まってしまう…。

maetouge025.jpg

「水質管理センター」が見えてきた。あと少しで大元公園だ…。

maetouge026.jpg

道が広くなってきて登山終了のカウントダウンが始まった…。

maetouge027.jpg

公園に到着。1時間で下山する予定が遠回りの4時間かかってしまった…。

maetouge028.jpg

あとは公園を抜けて桟橋に向かえばよい…。

maetouge030.jpg

冬の公園は人もいないし、寂しいな…。

maetouge031.jpg

多言語の登山標識。さずが、世界遺産…。

maetouge032.jpg

お鹿さまが、メンドーくさそうにお出迎え…(どっかのかーちゃんみたいだな)。

maetouge033.jpg

大元神社に到着。お土産でも買って帰るかな…。


maetouge034.jpg

今年はとっとと帰って雑煮でも食おうかなと思っていたが、昨年同様遅くなってしまった。無計画はいつものことだが、本年はもう少し計画をたてるクセをつけなければ…。

山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

宮島編(もうちっとつづく)…。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL