山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県周南市 (大島)沖山 山頂 2014/04/06

山口県周南市 (大島)沖山 山頂 2014/04/06



この日は、午後から時間がとれたので、以前、行こうと思っていけず~になっていた「太華山」の南にある「八合山」と「沖山」にいくことにした…。

okiyama001.jpg

まずは「八合山」に登ったあと、向かった「沖山」を紹介しよう。時刻は16時を過ぎでいて時間がないので、当初の予定通り、南麓の谷間から直登するつもりで現地に向かった…。

okiyama002.jpg

ところが、谷間ごとに家が建っていて登れそうにない。また、沖山は周囲を道路が走っているのだが、崖が多く登れそうな場所が少ないなか、山の西側に駐車地兼登山口になりそうな場所を発見…。

okiyama003.jpg

道らしい道はまるでないのですが、ほかにあてもないし、ここから東にいけば山頂にいけそうだ…。

okiyama004.jpg

まずは、尾根らしき場所に取り付くために、上へ上へ登ります。すると、今は雑木に覆われているが、かつては管理道らしき場所を発見。雑木を避けながらつづら折りの道を歩いていくと支尾根と管理道らしき場所が交差している場所をこれまた発見。ここから尾根らしき場所を東を意識しながら登っていきます…。

okiyama005.jpg

真西から真東に歩いていたつもりだったが、実際には西北西から東西に延びる尾根に向かって歩いてきたことに光の線を見て気づいたわけだ…。

okiyama006.jpg

東西に延びる主尾根に取り付けばあとは、迷うことはない…。

okiyama007.jpg

こういうのを見るとメイン道路を歩いている感じがするのう…。

okiyama009.jpg

偽ピークを抜けて、尾根らしいスッキリした山道を歩いていくと…。

okiyama010.jpg

最後の登りに到着。山頂に到着する予感がハッキリとしてくる…。

okiyama011.jpg

山頂に到着。暗くなる前に戻れそうだなとちょっと安心する…。

okiyama012.jpg

この日は時間に余裕がなかったので少しペースが速くなって、ゆったりした山行にはならなかったなぁ~。

okiyama014.jpg

そろそろ、泊まり込みで山行したいところだが、時間がないなぁ~。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL