山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県山口市 飯ヶ岳 山頂 2014/04/19

山口県山口市 飯ヶ岳 山頂 2014/04/19



「三ツヶ峰-野道山」縦走を終えて、このまま、温泉にでも入って帰宅するか、別のお山を目指すか、悩んだまま「柚木滋生温泉」の前で駐車して、小腹を満たすためパンをカジっていた…。

iigadake01.jpg

時間はまだある。急坂にはなるが、標高差は約500m弱。登山口さえ素早く見つけられれば問題ない。取り付くとしたら、裾野の狭い東側から攻めるのが妥当である…。

iigadake02.jpg

柚木方面から、国道315号線を河内峠に向けて車を走らせる。峠の手前あたりから「飯ヶ岳」方面を見ながら登山口らしきものがないか探していると見つけました…。

iigadake03.jpg

「野道山」、「三ツヶ峰」の標識に似ている。山頂まで作業道終点から約50分らしい…。

iigadake04.jpg

作業道は車1台ほどの幅がある。所々、崩落している場所があり危険だ…。

iigadake22.jpg

作業道沿いの砂防堤をすぎれば、作業道終点まであと少しだ…。

iigadake05.jpg

作業道終点。登山口標識があるわりにはそれ以外の標識はなく分かりづらい…。

iigadake06.jpg

山中の山道は細いがハッキリしている。こりゃ、意外に早く登れるかもしれないな…。

iigadake07.jpg

迷うとしたらココだけだ。真っ直ぐ行かず折り返す。テープはあるが分かりづらい…。

iigadake08.jpg

折り返して、しばらくいくと支尾根にぶつかる…。

iigadake09.jpg

支尾根はきつい急坂で山頂直下の主尾根までつづく…。

iigadake10.jpg

なんと、ここにも「ささ藪」がある。急坂なうえに「ささ藪」…。

iigadake11.jpg

「ささ藪」には、ウンザリきていたし、急坂なので足取りは自然と重くなるし面白くない…。

iigadake12.jpg

足場もあれた場所が多く。「ささ」が足に絡まって進行を妨げる。ぅんもぅ~。

iigadake13.jpg

山頂らしきものが見えてきたので、結構やる気がでてきた…。

iigadake14.jpg

小バエかブヨかわからんが、顔の廻りをブンブンうざい。ついにこんな時期になったか…。

iigadake15.jpg

くたびれた標識を発見…。

iigadake16.jpg

消えかけた標識には「もうすぐ山頂…」も文字があるけど、ここから主尾根までの「ささ藪」がスゴイ!もうやけくそ…。

iigadake17.jpg

ようやく、主尾根との合流点に到着。もうメロメロ…。いや、ヘロヘロだ…。

iigadake18.jpg

登山道案内図をみると登山コースは6ルートほどあるようだ。ここから、山頂へは3分もかからない…。

iigadake19.jpg

山頂は解放的で広々としている…。

iigadake20.jpg

野道山から三ツヶ峰方面展望が一望できる…。

iigadake21.jpg

山登りで久しぶりに疲れを感じてしまった。十分な休憩をとってピストンで下山することにした…。

iigadake23.jpg

もう、「ささ藪」は当面御免だぁと繰り返しつぶやきながら帰路につくのであった…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

こんばんは
ブログランキングから訪問に来ました
記事拝見しました、自分とはカテゴリーも
違って、コメントもどう書いていいやら
わかりませんが、皆さんのアップしてる
写真だけは綺麗で素晴らしいです。
2014.05.01Thu 18:27 ≫ 編集
Re: こんばんは
友遊クラブで楽しんで生きよう!さんいらっしゃいませ。
ipod touchで撮ることがほとんどなのでたいしたことはないはずですが
ありがとうございます。

またのお越しをおまちしております。

梅田あたりも随分と変わっているようですね~。昔は毎日通っていました~。
2014.05.01Thu 23:52 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL