山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県岩国市 (本郷町)成君寺山 山頂 2014/05/04

山口県岩国市 (本郷町)成君寺山 山頂 2014/05/04



「城将山」に登ったあと、目指したのは「成君寺山」である…。

joukunji01.jpg

出発点にしたのは、山頂南にある「国隠寺(こくおんじ)」である。林道はこの先も続いているが、満足な駐車スペースがないので、車で来る場合はここまでがベストだと思われる…。

joukunji02.jpg

「国隠寺」は特産の山代和紙の原料となる楮(こうぞ)を生産していた村人が祈祷と菩提のために念仏堂として建立したのが由来らしい。当時の本堂は明治中期に全焼し、今ではいわれのみが伝えられるお寺になっています…。

joukunji04.jpg

林道を道なりに歩いていきます。いつもなら、なんてことはない植林地帯ですが、この時期はあちこちに「シャガ」の群落を見ることができます…。

joukunji05.jpg

結構歩いて、やっと「成君寺」の入口の到着。登山口は境内にありますので、階段を登っていきます…。

joukunji06.jpg

これが「シャガ」の花。花にはあまり興味がないので、山で花を見つけても調べようと思わなかったけれど、可愛い花なので一生懸命しらべて、やっと花名が分かったときは結構うれしかったな(花名を調べるのがあんなに大変だと思わなかった)…。

joukunji07.jpg

この「シャガ」は本州・四国・九州の杉林の暗い林床に見られるらしく、中国から渡来した説が有力らしい。種子ができないので、ほふく枝をのばして群生するので、条件があえば群生で見られるようだ…。

joukunji08.jpg

「成君寺(じょうくんじ)」は「国隠寺」よりもさらに古く500年からの歴史があるお寺ですが、「国隠寺」同様、火災で仁王門以外を焼失しています…。

joukunji09.jpg

こちらが焼失を免れたと思われる「仁王門」…。

joukunji10.jpg

仁王門にいらっしゃる「金剛力士」。なかなかの迫力…。

joukunji11.jpg

もう一体。立派なものなんだから、ちゃんと保存したほうがいいんではないだろうか…。

joukunji12.jpg

成君寺本堂。普通のお寺です。本堂の右手奥に登山口があります…。

joukunji13.jpg

登山口には簡易トイレが設置されています…。

joukunji14.jpg

分岐には標識があるし、山頂までテープらしきものもつけてあるので、とにかく歩くだけになります…。

joukunji15.jpg

分岐と呼べるのは、登山口からさほどいかない「ココ」と、展望地への分岐だけで、あとは1本道で迷いようがないと思います…。

joukunji16.jpg

つづら折りの道を展望地までひたすら登り続けます。まずは植林地帯を歩きます…。

joukunji17.jpg

高度が上がるにつれ、雑木帯を歩くようになります。展望は皆無なので展望地までは修行です…。

joukunji18.jpg

やっと、展望地との分岐です。展望は曲がるとすぐに広がっています…。

joukunji19.jpg

南側の山並みが広がっている展望地…。

joukunji20.jpg

山道は展望地から山頂までが荒れている…。

joukunji21.jpg

山頂の様子。草木は刈り込まれていて展望は南側に180度ある。ただ、小バエが無数にいて、1秒もいたくないので、撮影後すぐに下山することになる…。

joukunji22.jpg

三角点を撮影し…。

joukunji24.jpg

見渡しのよい南側展望を撮影し、とっとと下山だぁ~。


joukunji25.jpg

この調子ならもうひとつ登れそうだなと考えながら下山するのであった…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL