山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP地域情報 ≫ 山口県防府市 周防野島灯台と周防野島無線方位信号所 2014/06/22

山口県防府市 周防野島灯台と周防野島無線方位信号所 2014/06/22



案内図を見て気になったのは「津久美浜海水浴場」、「周防野島灯台」、「野島小中学校」である。

noshima_toudai01.jpg

「岳(黒見山)」を下山して野島乗船場まで戻り、灯台の位置を案内図で確認するもアバウトすぎてどこにあるかも、どこから行くかもよくわかんない。それでも、灯台であれば管理道はついているだろうから、方角さえ間違わなければ何とかなるだろうとお気楽な決断をかましつつ、とりあえず歩くことにした。

noshima_toudai02.jpg

最初は観光灯台的な代物だと思っていたのだが、標識はなく、細く、雑草が阻む道。道そのものが間違っているのか、こんなものなのか分からないなか奥に進んで行くと、農作業をしているおばあちゃんが驚いたようすで話しかけてきた。

noshima_toudai03.jpg

事情を説明すると、「1人であんな寂しいところにいくのかぁ」という返事。道はどうやら間違っていないようなので、挨拶をしてそのまま先に進むことにした。

noshima_toudai04.jpg

処々にアジサイが綺麗に咲いていて目を和ませてくれる。

noshima_toudai05.jpg

途中迷いそうな分岐が1か所だけあるが、右を選択すればよい。竹林地帯を上がった場所に灯台がある。灯台といえば見晴らしのよい岬や堤防の突端など展望の開けた場所を想像すると思うが、ここは藪の中に建っていて拍子抜けしてしまう…。

noshima_toudai06.jpg

形は結構好きなんだけど、灯台って周りの景色も良くないと、気持ちが盛り上がらない。灯台の横には、無線方位信号所なる施設が併設されていたりするんだが、調べてみると、灯台は光で場所を知らせる。方位信号所は電波で場所を知らせる電波標識局の一種らしい。電波灯台ともいわれる。

noshima_toudai08.jpg

あまり、盛り上がらなかったので撮影してすぐに引き返すことにした…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

まだ、つづく…。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL