山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県下関市 (蓋井島) 金毘羅山 山頂 2014/07/19

山口県下関市 (蓋井島) 金毘羅山 山頂 2014/07/19




今回の山行は時間との勝負になります。最終便までは約5時間しかありません。それまでに、「金毘羅山」、「大山全域」、「乞月山」などを周る予定にしていました。予定では充分な時間ですが、現地の状況次第だったのです。

konpirayama001.jpg


今回は事前に地形図の確認や他サイトなどを参考にして、それなりの準備をしました。暑さを考慮して水も多めに用意しました。食料もいままでの島巡りの教訓を生かし、島での購入をあてにせず、それなりに持っていきました。

konpirayama003.jpg


島について最初に確認したのは、島全体の案内板です。ところが、この案内板はほとんど消えかかっていて役に立ちません。とりあえず、登山口になる「やまどりの散歩道」を探します。

konpirayama004.jpg

konpirayama005.jpg


それとなく歩いていると第一島民発見!。「どこに行かれるんかい?」と聞かれたので、「とりあえず、金毘羅山まで」というと、「草ボウボウであるきづらいよ」と返事がかえってきた。「この道でいいすかね?」と聞くと「ええよ」とのことで詳しく話を聞く。どうやら、事前に調べてした雰囲気と同じなので納得して歩を進める。



konpirayama006.jpg


少し歩くとお地蔵様が並んでいて、その先に登山口の道標がある。ここから、蓋井島灯台経由で金毘羅山へ向かうことになる。管理道は歩きやすくアッという間に蓋井島灯台に到着。柵がしてあり入れないので、撮影を済ませトットと進む。

konpirayama007.jpg


灯台から金毘羅山までは、道を間違わなければ10分とかからない。鳥居を抜け、参道をしばらく歩くと、展望が開けた場所に石祠がある。山頂は石祠の後ろにある。風力発電施設跡もあるはずだが、草が茂っていて確認することができない。北方面には「大山」の南ピークを見ることができる。

konpirayama008.jpg


山頂からは、蓋井島集落や乞月山、遠くには下関市街を見ることができる。天気が良ければ、九州方面もしっかりと確認できるだろうが、この日はあいにくの天気で見えなかった。

konpirayama010.jpg

konpirayama011.jpg


ここまでは、予定通り。小休憩をとったあと、次の目的地「大山」に向かうことにする…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL