山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP地域情報 ≫ 島根県江津市 合併10周年・江津市制施行60周年記念 2014江の川祭花火大会 2014/08/16

島根県江津市 合併10周年・江津市制施行60周年記念 2014江の川祭花火大会 2014/08/16




長かった島根旅編も今回でやっと終わり。最後を飾るのは「2014江の川祭花火大会」であります。

なんとなく、この日にあることはしっていたので、できれば寄って鑑賞したいと思っていた。とはいえ、初めての場所に初めての花火大会。どれくらい渋滞するのか、どこに駐車すればよいのかも分からなかったが、今回は、折りたたみ自転車をもってきているので少々遠くに駐車してもOK。

enogawa_hanabi01.jpg
交通規制が始まる祭り会場

enogawa_hanabi02.jpg
花火会場に向かう人波


午後6時30ほどに近くに到着。案の定、スゴイ数の車が駐車場を求めて会場付近をウロチョロ。この付近は大型スーパーはない。店のおおくは9時には閉店する。花火が終わるのは9時。無理…。ようやく10時まで開いているドラックストア発見。買い物をしてしばらく駐車させていただく。そこから、自転車で会場までひたすら走る。

enogawa_hanabi03.jpg
祭の様子

enogawa_hanabi04.jpg
通行止の江川橋


江津町の交差点から江川橋出口あたりまで、車両通行止。自転車を押しながら江の川まで歩く。江津駅に自転車をおき、多くの人の流れに合わせて歩を進める。それにしてもスゴイ人だ。10周年記念だからだろうか?。イベントでアチコチ盛り上がっている。

enogawa_hanabi05.jpg
河川沿いの露店と人ごみ

enogawa_hanabi06.jpg
河川土手からみる露店たち


露天もスゴイ!。河川沿いの細い路地にひしめく、お店、おみせ、オミセ。河川敷の観覧場所に行くには露店街を通らなければならず、人・ひと、ヒトである。人をかき分けるように河川敷に向かうと、何故か、良い場所が空いていたのだが、格子状の蓋がしてあり、誤ってなにかを落とすと水路に落ちてさようならという場所であった。ポッケに入っている小物を鞄にいれて安全対策をして、その場所に落ち着くことにした。

enogawa_hanabi07.jpg
川をながれる灯篭たち

enogawa_hanabi08.jpg
江津のうわさ…。


横にいた警備員に打ち上げ場所をい聞くと、どうやら、対岸川下にあるらしい。少し離れているがいい感じだと思う。いよいよ、打ち上げ開始!………?。打ち上がってしばらく沈黙…。また、打ち上げの繰り返し。間がありすぎて観衆がざわめきます。段取り不足?、演出?…。こんなにじれったい花火大会は初めてです。

enogawa_hanabi09.jpg
江津駅前の様子①

enogawa_hanabi10.jpg
江津駅前の様子②


そんな花火大会も後半20分は盛り上がり、前半のモジモジを帳消しにしてしまいました。県外の花火大会はあまりみることがないのですが、地域差なのか打ち上がるたびの歓声や拍手は山口県より反応がよく、盛り上がっている感じかするのであります。帰りはお決まりの大渋滞。渋滞が収まるまでお好み焼き屋に入って時間つぶしをするのであった…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL