山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP文化財 ≫ 大分県宇佐市 桂昌寺跡 地獄極楽[市指定有形民俗文化財] 2014/09/15

大分県宇佐市 桂昌寺跡 地獄極楽[市指定有形民俗文化財] 2014/09/15




ホテルをゆっくりとチェックアウトして向かったのは、宇佐市安心院町にあるという、「桂昌寺跡 地獄極楽」である。江戸後期の文政3年(1820)頃、天台僧午道法印(ごどうほういん)という、僧侶が大衆教導のためにつくった洞窟遺跡らしい。

jigokugokuraku03.jpg
地獄極楽の案内板

jigokugokuraku02.jpg
桂昌寺跡


この洞窟施設、その名のとおり、地獄極楽のようすを洞窟を一回りすると体験できる仕組みになっており、昔、お寺の日曜学校なんかでみた、絵本のようすを実体験で学ぶことができるようになっている。

jigokugokuraku06.jpg
お寺の内部

jigokugokuraku07.jpg
味わいがある仏たち


まずは、閻魔庁で閻魔大王の裁判、地獄道へ進むと三途の川や血の池地獄などの地獄巡りがまっています。地獄巡りが終わると、極楽道となり、十三仏に救われて来迎弥陀の前にでます。

jigokugokuraku04.jpg
洞窟案内図

jigokugokuraku05.jpg
極楽案内図


その横の竪穴を鎖伝いに登ると丘の上には阿弥陀如来を中心とした多くの菩薩が安置され極楽浄土になっています。階段伝いに下に降りると来迎弥陀の場所におりてくることになります。

jigokugokuraku09.jpg
地獄極楽入口

jigokugokuraku08.jpg
次から次へと拝観者がきます


いやあ、こりゃあ、スゴイ、迫力であります。これで無料で拝観できるのですからスゴイです…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL