山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP県外のお山 ≫ 大分県由布市 由布岳(西峰) 山頂 2014/09/14

大分県由布市 由布岳(西峰) 山頂 2014/09/14




東峰をあとにして、とりあえず「マタエ」まで戻ったわけだが、「マタエ」にいた人が随分と減っていた。時間は15時を過ぎていたように思う。普通に考えれば下山していても不思議ではない時刻である。

yufudake18.jpg
マタエから西峰鎖場を登っている当方の様子


先程、「マタエ」から西峰を登っている人を見たが、ナカナカスリリングなコースのように見えた。それでも、時間的に今行かなければ登頂できないし、ガスでも出てきたらややこしいのでツレを残し早速西峰に出発することにした。

yufudake15.jpg
西峰山頂の様子

yufudake13.jpg
三角点


下山してくる人がすごくスローペースなので、離合箇所で随分と待たされる。途中まではなんてことはなしに登れるのだが、尾根の切れ目を、岩壁伝いに上がる場所があって、落ちたらヤバイ場所に到着する。

yufudake11.jpg
西峰山頂からみる東峰山頂のようす


登りかけたが、心の準備ができてなかったので、一旦戻って再度挑戦。しっかりした足場はなく、細い鎖はかけてあるのだが、足を踏み外せば転落しかねないので、緊張が走ったが、ある程度いけば、いけることを実感できた。

yufudake12.jpg
山頂からのパノラマ展望が素晴らしい

yufudake14.jpg
眼下に見える湯布院市街


この難関さえクリアすれば、アッという間に山頂である。由布岳の最高点は西峰にあり、こちらにこなければ完登したように思えないような気がする。

yufudake16.jpg
かわいい虫たち


山頂には東峰同様に山頂標識があるが、西峰には三角点があり、三角点好きにはたまらない。展望は東峰とそれほど変わらないが、こちらはこちらでとてもよい。おそらくこの日最後の西峰登頂者になった当方が1人占めする西峰で悦に浸っていたが、早く降りないと我々のみになってしまうと下山を開始。

yufudake17.jpg
夕方は鹿が走り回っています


登りより手強いと思われた鎖場も難なく通過、ツレの待つ「マタエ」まで戻ってきた。我々意外には1組登山客がいたが、すぐに下山。当方たちだけになったわけだが、先日のお話通り、この日の宿泊施設を探すべく、中腹までゆっくり降りるのであった。

yufudake19.jpg
夕焼けに染まる由布岳


驚いたのは、下山中とんでもない数の鹿に遭遇したことだ。鹿など何度も見ているし、驚くほどでもないのだが、九州で出会う鹿たちに何故か興奮が止まらなずトランス状態になったまま下山完了したのであった…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL