山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP食べ物 ≫ 大分県別府市 久留米大砲ラーメン 別府湾岸道路店 2014/09/13

大分県別府市 久留米大砲ラーメン 別府湾岸道路店 2014/09/13

taihouramen01.jpg
お店の外観


大分には、13時過ぎ頃到着したと思う。食べる場所は決めていたので一目散に目的地に向かう。到着すると様子がおかしい。もう少し人がいてもいいはずなのになんとなく寂しい感じ…。

taihouramen02.jpg
メニュー


「まずは、車を停めなければ…」。足早に店に近づくと思った通り、スープが規定量販売したので、昼の営業は終了したとの張り紙が…。夜のお越しをお待ちしてますといわれても、夜は旅館で食事がまってるし…。

taihouramen03.jpg
呼び戻しスープの基本「ラーメン」


ある程度は覚悟してたし、落胆はしなかったが、食べるところを探さなくてはと、連れのスマホとにらめっこしたものの、考えがまとまらず、来る途中にみたラーメン屋でいいかということになり、やってきたのが「大砲ラーメン 別府湾岸道路店」である。

taihouramen04.jpg
スープは美味しい、チャーシューは貧弱


チェーン店らしき、そのお店の正体はまったく分からなかったが、とりあえず入ってみることに…。各種ラーメン、各種トッピング、ワンタン、1品ものなどがあるようだ。初めのお店では基本の「ラーメン」でということで、「ラーメン 並」を注文。

taihouramen05.jpg
3年前の自社原作映画のポスターをいまだに掲示してあり商魂たくましい


時間もさほどかからず「ラーメン」が到着。見た目は博多ラーメンっぽい白豚骨、トッピングは薄いチャーシューにネギ、焼のり、ゆで卵。正統派の美味しいスープにこれまた正統派のひ弱なチャーシューである。連れは絶賛していた。


ふと壁をみると「ラーメン侍」なる映画のポスターがはってあった。原作「久留米・大砲ラーメン~親子二代熱風録」が原作の映画らしい。こういった、メディアミックスするお店はあまり好きではないし、3年も前のポスターを今なお掲示しておくのは如何なものだろうか…。


まあ、食べる側からすると、おいしければ別にいいんだけど…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL