山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP温泉 ≫ 島根県大田市 三瓶山お鉢まわり③ 三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘 2014/09/27

島根県大田市 三瓶山お鉢まわり③ 三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘 2014/09/27




さひめ湖売店のおばちゃん曰く、三瓶山周辺にはいくつか温泉があるが、お薦めは「国民宿舎 さんべ荘」らしい。まあ、国民宿舎の利用を促す行政からのお願いもあるらしいが悪くないということで電話番号を聞いて出発することにした。

nishinohara03.jpg
西の原標識

nishinohara04.jpg
西の原からの三瓶山


三瓶温泉に向かう途中「西の原」を経由することがわかり途中立ち寄った。「西の原」は三瓶山登山口がある場所の1つで、ルートは展望に優れており、距離もそれなりにあるので人気のコースらしい。山容は活動休止している火山にありがちな風景が広がっていて「ここから、登りたいな~」と浮気心が自然と湧いてくる美しさがある。

sanbesou01.jpg
さんべ荘外観

sanbesou02.jpg
さんべ温泉の恩人「梶谷啓次郎」のレリーフ


あまりのんびりすると日が暮れてしまうので、早々に目的地に向かう。西の原から10分ほどで「さんべ荘」に到着。外観は国民宿舎っぽい一昔前の造り。駐車場には結構車が止まっていてお客は随分といるようだ。フロントで料金を支払い浴場に向かう。浴場はフロントからすぐの場所にあるので移動の煩わしさもない。

sanbesou04.jpg
浴場入口

sanbesou03.jpg
浴場①(内湯)


脱衣所は狭い。人がそれなりにいるので脱衣に気を遣う。それ以外は鍵付きロッカー(無料)、トイレ、洗面台にドライヤーと必要なものは一通り揃っているので問題ない。驚きなのが浴場で、内湯、サウナはもちろん、露天風呂も桶風呂や陶器風呂など10近くもあり、国民宿舎としては随分と立派な設備である。温泉は鉄分で茶褐色に濁っているし、塩化物泉なのでお湯が柔らかく温泉気分を充分に味わえる。

sanbesou06.jpg
浴場②(露天の様子)

sanbesou07.jpg
浴場③(露天の酒樽風呂A)

sanbesou08.jpg
浴場④(露天の酒樽風呂B)


食事も食堂にいけば、20:00くらいまで注文できたと思う(要確認)ので、食事の支度が面倒な人は利用すればいいだろう。結局、前日夜と翌日下山後の2回利用したが、日替わりで男女入れ替えをしているようで、それぞれの浴場を楽しむのもいいと思う。因みに、翌日、食堂を利用してそばを注文したが、それなりに美味しかったぞ。

sanbesou09.jpg
浴場⑤(釜風呂)

sanbesou10.jpg
浴場④(露天の酒樽風呂C)


これで500円は格安なのでお薦めである…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL