山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP観光地 ≫ 広島県×愛媛県 しまなみ海道自転車放浪記 その⑥ 1日目終了 2014/11/22

広島県×愛媛県 しまなみ海道自転車放浪記 その⑥ 1日目終了 2014/11/22


夕焼けに染まる大三島橋


いよいよ、大三島に到着です。これで全行程の約半分を消化したことになります。残念ながら、本日中の今治到着はあきらめましたが、幕営地までは少しありますので頑張らなくてはなりません。次の大三島橋まで5.2㎞。さほど距離はありませんのですばやく駆け抜けます。

shimanami055.jpg
大三島(おおみしま)入口

shimanami056.jpg
アーチ橋の大三島橋


大三島といったら、天照大神の兄神、大山積神を祀る「大山祇神社総本社」があり「神の島」有名。よく知られているものとしては「伯方の塩」の製造工場があり見学もできるらしい。また、アート関係にも力をいれていて、島のあちこちに博物館、美術館、資料館がある。

shimanami057.jpg
しまなみ造船のクレーン群


そんな場所にはよる時間もないので島を走り抜けると、意外にあっさり「大三島橋」に到着。「大三島橋」はしまなみ海道唯一のアーチ橋で、似たような吊り橋ばかりで飽きていたこともあり、とても新鮮に感じた。片側1車線の車道に並走する自転車道は他の橋より広く走りやすい。橋の長さも328mと他の橋よりも短いのであっという間に渡り終えて伯方島に突入する。

shimanami058.jpg
伯方・大島大橋入口

shimanami059.jpg
伯方・大島大橋の橋上


伯方島に入ると造船所のクレーンが何本も立っている風景が印象的だ。次の橋である「伯方・大島大橋」まで3.3km。造船所など企業が多いので、サイクリングコース上にもコンビニや薬局などの商店も目立つ。夕飯の食材を買おうかとも考えたが、とりあえず、幕営地にいくことにして先に進む。

shimanami060.jpg
橋上にある見近島キャンプ場入口


ほどなく、「伯方・大島大橋」入口に到着。橋の中央まで走ると見近島入口がある。今回利用した幕営地はこの伯方・大島大橋の架橋下にある見近島にあるのだ。この見近島は徒歩、自転車、125㏄以下のバイク以外ははいれない聖地で、自然公園として整備されている。この時点でほぼ日暮れていて早目に設営しないと面倒なことになるので急がねばなるまい!


「しまなみ海道編」まだまだまたつづく…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL