山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県長門市 城山[亀山城跡] 山頂 2014/11/29

山口県長門市 城山[亀山城跡] 山頂 2014/11/29


城山[亀山城跡]山頂の風景


「鉄割山」を下山したあと、ボリュームのある登山は難しいと判断して、お散歩程度で登れるお山に移動する。そのお山は長門市役所の裏手にある「城山[亀山城跡]」である。その名のとおり、昔、ココには鷲頭弘忠が築城したお城があったとされる。その後、大内氏が鷲頭氏を滅ぼし、その後、日置氏が入城したとされているが詳細は不明なようだ。

kameyamajo10.jpg
城山[亀山城跡]と法連寺

kameyamajo01.jpg
登山口にした法連寺施設前


市役所の後ろということもあり、整備されていると思いきや、現地にいって山の周りをウロチョロしてもそれらしい場所はない。一箇所怪しい場所があったが、工事中で入れそうもない。こういった場合はお寺か神社にいけばなんとかなるので、近くにある「法連寺」にいってみる。

kameyamajo02.jpg
墓地の脇から山中へ

kameyamajo03.jpg
意外に綺麗な山中


「法連寺」入口には監視カメラのようなものがあって、物々しい雰囲気だが脇の道を奥に進む。すると、「法連寺」の宝物殿のような場所があるので、宝物殿の敷地に入らず、脇の階段で山に向かう。登るとお墓があり、遠慮しながら山に入る。山中は平坦で緩やかな登り。どこを歩いてもかまいません。山の中央に道のような場所があり、一旦おります。「切通し」でしょうか…。

kameyamajo04.jpg
山の中央にある「きり通し」っぽい溝

kameyamajo05.jpg
山頂の風景


登山開始から5分ほどで山頂らしき場所に到着。予想どおりなにもない荒れた場所である。三角点も標識も展望もないので達成感はまるでないが、とりあえず完了ということで、帰りは反対の西側から降りることにした。降りれる場所があるか心配だったが、最初の予想が的中して、工事をしている場所に道らしき場所があり、そこからの下山となった。

kameyamajo06.jpg
山頂にはなにやら印がある

kameyamajo07.jpg
下山ポイントにした工事中の場所


降りた場所の近くに駄菓子屋があって、軒先には祭に並んでいるお面が陳列してあった。興味をそそられたが、この日は撮影だけさせていただいてスルー。駐車地へと急ぐのであった。今回の山行は、気になっていた「鉄割山」に登れたので概ね満足。さてと、そろそろ、百名山を片付けなければなるまいと温泉に入りながら考えるのであった。

kameyamajo08.jpg
下山箇所の山の東側

kameyamajo09.jpg
下山場所の近くにある駄菓子屋


次回から、「山口県百名山」完結編


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL