山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP県外のお山 ≫ 広島県安芸太田町 深入山[冬山] 山頂 2015/01/11

広島県安芸太田町 深入山[冬山] 山頂 2015/01/11


雪の深入山山頂からの展望


最近の天気の良さから、九重あたりは豊富な雪をきたいできそうにないので、広島北部の雪に恵まれた地域にいくことにした。ターゲットにしたのは、山県郡安芸太田町にある「深入山」と「恐羅漢山」である。「深入山」は雪山初心者に有名であり、「恐羅漢山」は中国地方屈指のスキー場であり、ブナ林を歩く登山コースとしても有名なお山である。

shinnyusan01.jpg
深雪のため登山口まで車でいけない…

shinnyusan02.jpg
奥に見えるのが「深入山」山頂


昼から天気が崩れるとのことなので、深夜自宅を出発、益田市から191号線経由で登山口のある「深入山グリーンシャワー」へ向かう。191号線は「聖湖」あたりになると道は白くなり凍結している箇所が出てくる。登山口には午前6時頃到着。積雪が1m以上あり、施設内の道路は除雪はされていないことに唖然とする。

shinnyusan03.jpg
登山口にある「深入山」案内図

shinnyusan04.jpg
登山口にある「グリーンシャワーキャンプ場」の施設


駐車地の場所は分かったが、トイレがないことに気付き、どうするか考えたあげく、18㎞手前にある道の駅「匹見峡」までもどることにした。道の駅でしっかり用をすませたあと、着替えをすませ、登山口に戻ったころには日も明けてきており、出発するのに良い時間になっていた。

shinnyusan05.jpg
いい具合に積雪がある

shinnyusan06.jpg
坊主山である「深入山」の雪は美しい


この日は新調したアイゼンとピッケルの使用感を試すことが一番の目的だったので、登山口で装着して出発する。積雪量こそ多いが、充分に締まっている場所が多く歩きにくいということはない。…が、時折、膝上まで柔らかい雪にとられてしまうこともあり油断大敵である。

shinnyusan07.jpg
先行者の足跡のみが残るお山

shinnyusan08.jpg
雪の深い場所やアイスバーンの場所がある


しばらく、歩くと「グリーシャワー」にある登山口標識を発見。ここから、山頂の様子を覗うことができる。山全体が白い帽子のように見える。高低差があまりないので、すぐに登れる気がするが、本日はゆっくり雪を楽しむのだ。アイゼン歩行はすこぶる快調。重さ以外のストレスはない。

shinnyusan09.jpg
山頂東肩にある目印の大岩

shinnyusan10.jpg
山頂と遠方に見える分岐標識


ワカンもスノーシューもないなか、膝近くまで埋まる状態。時折アイスバーンになっている場所をアイゼンで歩いて雰囲気を確認する。10本にするか12本にするか悩んだが12本にして正解だったと思う。大は小を兼ねるではないが、爪が多い方が、いざというときの安心感が違うのだ。

shinnyusan11.jpg
分岐標識

shinnyusan12.jpg
平坦な山頂


登山道は障害物が何もなく、振り返ると常に展望が開けており登っていて楽しい。恐らく本日初登頂の当方のほかに誰の姿もなく、気持ちよく高度を稼いでいく。ルートには、先行者の足跡が残っている。このお山は初めてなので、夏山の様子をしらない当方は、先行者の足跡をたどりながら歩くことにした。

shinnyusan13.jpg
山頂標識

shinnyusan14.jpg
山頂三角点

shinnyusan15.jpg
山頂のようす


やがて、東登山道との合流点に到着。標識の向うに山頂が見える。最後の登りを雪と戯れながら登っていく。山頂は雪がほとんど融けており、些か拍子抜け。曇ると思っていた天候も山頂到着時はほぼ快晴。迫力ある中国山地の展望を360度パノラマで楽しむことができた。

shinnyusan16.jpg
西側の展望

shinnyusan17.jpg
北側の展望

shinnyusan18.jpg
東側の展望


山頂で楽しんでいると、スキー板やスノボをもって登ってくる人が眼下にちらほら見え始めた。思ったより、早く登ることができたので、「恐羅漢山」にいくことにして下山を開始するのであった。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

No title
こんにちは^^

深入山ですか。
綺麗ですね。

中国地方のスキーは経験ないです。
今度行ってみたい^^;

でも広島といえば、
お好み焼きがまず第一です(笑)

応援ポチ。
2015.01.14Wed 21:06 ≫ 編集
ヒロタロウさん ご訪問ありがとうございます。
お好み焼きも美味しいですが
是非とも中国地方でもスキーも楽しんでください。

当方はスノボ乗りだったのですが十年近く休憩しております。
今回スキー場を見たらしたくなっちゃいました。


今後とも宜しくお願いします。
2015.01.14Wed 22:56 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL