山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県岩国市 蓮華山 山頂 2014/12/07

山口県岩国市 蓮華山 山頂 2014/12/07


蓮華山山頂の風景


今回紹介する「蓮華山」登頂で山口県百名山を達成することになります。阿品弥山を下山後、食事を済ませ登山口のある玖珂町谷津地区へ向かいます。比叡神社を起点に登山コースが2つあって、今回は「室ガ迫コース」で山頂を目指します。比叡神社入口の朽ちかけた案内図をみて大体の行程を頭にいれて出発です。

kuga_rengezan01.jpg
登山口の比叡神社入口

kuga_rengezan02.jpg
登山口にある案内図

kuga_rengezan03.jpg
室ガ迫登山道入口

kuga_rengezan04.jpg
登山道から見える蓮華山


車道を東に少し歩くと登山道入口の標識があります。登山口から山容が一望できるので自然と意欲がわいてきます。収穫の終えた田畑の中を山へ向かい歩いていきます。。分かりやすい標識があるし、道は遊歩道のように綺麗なので安心です。林道と交差したら、右手に沢を見ながら奥に進むことになります。

kuga_rengezan06.jpg
やがて林道と交差

kuga_rengezan07.jpg
しばらく、沢沿いを歩くことになる

kuga_rengezan08.jpg
時折、倒木なんかをよけながら歩く

kuga_rengezan10.jpg
何ヶ所か歩きにくい場所がある


道は段々狭くなるが相変わらず歩きやすいし標識も途切れません。時折、倒木や土砂で道を塞ぐ場所はあるがご愛嬌程度であり、気をつけて通過すればよいです。ただ、沢渡りする場所が倒木で分かりづらい場所があるので間違わないように注意が必要です。

kuga_rengezan11.jpg
市の迫コースとの合流点が見えてきた

kuga_rengezan12.jpg
分岐標識

kuga_rengezan13.jpg
ひよどり越え

kuga_rengezan14.jpg
ひよどり越え標識


道なりに進んでいると、市の迫コースとの合流地点に到着するので山頂方面に進路をとります。ここまでくれば、蓮華山鞍部の「ひよどり越え」まで少しです。「ひよどり越え」まで到着したら、東に進路をとり、あとは尾根沿いに山頂に向かうだけです。途中、新コースを発見。新道の開発にも余念がないようで有志の方々の努力がうかがえます。

kuga_rengezan17.jpg
山頂風景

kuga_rengezan18.jpg
山頂石祠の木造観音

kuga_rengezan19.jpg
三角点

kuga_rengezan20.jpg
山頂展望


ほどなく、山頂に到着。山頂には山頂標識、三角点、石祠にコケシのような仏像があります。展望は南側に僅かに開けているのみです。百名山達成が意外にあっけなく完了したせいか、思ったより喜びがなかった。というより、これで何かに縛られることなく山登りができる安心感のほうが大きいのかな?


西峰展望台からの風景

kuga_rengezan22.jpg
西峰展望台標識

kuga_rengezan23.jpg
展望案内図

kuga_rengezan24.jpg
西峰展望


さて、山頂でしばし休憩して下山するかとも考えたが、どうやら、西峰に展望台があると標識があるので、少しばかり寄ることにして歩き始めることにします。とくに、問題箇所もなく、尾根なりに歩いていけば到着します。西峰は展望所というだけあって、玖珂町や周東町の街並みはもちろん、天気が良ければ四国までみることができるようです。

kuga_rengezan25.jpg
市の迫コースを下っていきます

kuga_rengezan26.jpg
新道との分岐

kuga_rengezan27.jpg
道は市の迫コースのほうがハードです


帰りは、市の迫ルートから下山します。このルートには市の迫滝と市の迫観音が目玉なようで、一度拝観しておきたかったのです。市の迫ルートは室ガ迫ルートより急坂が続くコースで、登りで使うとしごかれそうです。とはいえ、道は綺麗に整備されているし、標識も適度にあるので安心して登れることに変わりはありません。


市の迫滝と観音様

kuga_rengezan28.jpg
市の迫観音の修行大師像

kuga_rengezan29.jpg
かわいい流れの「市の迫滝」

kuga_rengezan30.jpg
お顔かとてもよい「市の迫観音」

kuga_rengezan32.jpg
この仏像は信者が寄進したものらしい


市の迫滝は滝というにはあまりにも迫力がなく、上からチョロチョロと水が流れているだけの、期待ハズレの代物ですが、周りに安置されている観音様はお顔が非常に神々しく迫力があります。一部傷んでいるのが残念です。そこから、少し、下流には、なんのために造られたか分からない洞穴のようなものがあります。覗いてみましたが何もありませんでした。

kuga_rengezan33.jpg
滝からは沢沿いに下っていきます

kuga_rengezan34.jpg
沢沿いになにやら洞窟を発見

kuga_rengezan35.jpg
中にはいるとすぐに行き止まり…

kuga_rengezan36.jpg
林道に交差、集落に向かいます


滝からは道なりに進んでいけば比叡神社の裏手に自然につきます。比叡神社で手を合わせたら下山完了です。これで、本当に山口県百名山が達成しました。実は編集の都合で、ブログにアップできていない百名山もあるようで、順次アップしたいと考えているのですが、いつのことになることやら…。

kuga_rengezan37.jpg
集落にもどってきました

kuga_rengezan39.jpg
社頭の2本の大杉

kuga_rengezan40.jpg
登山口の神社入口に帰還せり


本日はこれまで!


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL