山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP温泉 ≫ 大分県九重町 筋湯温泉 岩ん湯 2015/02/07

大分県九重町 筋湯温泉 岩ん湯 2015/02/07


「露天 岩ん湯」の動画


仕事が忙しくなかなか更新が追いつかない…。先週の金曜日、夜討ち朝駆けで九重にいってきたのだが、整理ができていないのでとりあえず、下山後のお話。いつも通り、温泉に入るべく探索開始。九重山系の周りには多くの温泉地があり悩むところだが、牧ノ戸峠から近くにある筋湯温泉をチョイスする。

sujiyu_iwanyu01.jpg
「露天 岩ん湯」外観


事前情報はなにもなし。日帰入浴ができるかどうかも分からないまま現地に向かう。筋湯温泉は谷間にある小さな温泉郷で谷に沿って宿泊施設が20軒ばかりある。道は狭く車1台通るのがやっとで、街中を普通車で走るのはデンジャラスだ。なんとか街の入口にある公共無料駐車場に車を停めて中心街まで歩くことする。

sujiyu_iwanyu02.jpg
「薬師湯」と「岩ん湯」は日替わりで男女入れ替えなのだ


狭い坂道を少し下ると旅館街なのだが案内板などないし、旅館はひっそりとしている。人もいないので尋ねることもできない。それでも、なんなく公衆浴場を発見。小路にある「薬師湯」には「本日は女子専用」なる標札がかけられていて、一物のついた当方は利用できない。女性専用があるということは…と探し当てたのが動画の「露天 岩ん湯」だ。

sujiyu_iwanyu03.jpg
脱衣も湯船も半露天…。さみぃそう…


どうやら、「岩ん湯」は無人の入浴施設で料金箱にお金をいれて勝手に入ればいいようだ。幸い誰もいなかったので撮影させていただいた。露天というだけあって、屋根はついているものの湯船、脱衣所も含めすべて屋外にあるので冬はさみぃのだ。石鹸などは使用禁止、おまけにドライヤーなどないので入浴を断念して他を探すことにした。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL