山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県下関市 石堂山 山頂 2014/12/21

山口県下関市 石堂山 山頂 2014/12/21


石堂山展望岩からの展望


この日は「甲山」→「石堂山」→「浄天山」といったのですが、「石堂山」以外は紹介済みなので最後にこのお山を紹介します。このお山は国道191号線からよく見える山頂付近の大岩が印象的なお山で前々から気になっていた。この日は、この付近のお山を登るべく地形図だけ用意して、あとは出たとこ勝負で登ることにしていた。

ishidouyama01.jpg
登山口にした石堂団地付近

ishidouyama02.jpg
民家の脇を抜け山の取り付き場所を決める

ishidouyama03.jpg
最初は雑木でいい感じ…


ところが、記録しておいた地形図が、この「石堂山」だけyahoo地図の簡易地形図しかなく分かりづらい。それでも何とかなるだろうということで、今回登山口にした石堂住宅へ向かう。石堂住宅は山頂の北側にあり支尾根にうまく取り付けばどこからでも山頂に向かえると考えていた。

ishidouyama04.jpg
徐々にシダ地獄に突入

ishidouyama05.jpg
こんな感じの支尾根を進んでいく

ishidouyama06.jpg
シダが思ったより深く、場所を選びながら高度を稼ぐ


石堂住宅から東に道が伸びており、山に取り付ける場所を探しながら歩いた。頃合いの場所を見つけると山に突入することにした。雑木が広がる「石堂山」は当初楽に登れるように感じだが、その考えが甘かったことをすぐに気付かされた。そう、シダ藪が稜線付近まで永遠と続いているのだ。また、足場も悪く歩きにくい。


石堂山山頂のようす

ishidouyama07.jpg
大岩が出てきたら稜線まで少しだ

ishidouyama08.jpg
稜線を少し西にいくと山頂らしき場所に到着

ishidouyama09.jpg
山頂にある大岩


それでも、シダを必死にかき分けながら稜線に到着する。稜線はそれほど荒れておらず障害に感じない。このお山は山頂に三角点がないので分かりづらいのだが、ココだろうという場所には大岩群があり、木々の隙間から南方面に何やら施設が見えます。帰って調べましたがなんの施設か分かりません…。

ishidouyama10.jpg
山頂から南の展望(なんだろうあれ?)

ishidouyama11.jpg
山頂はこんなふうにえぐれている

ishidouyama12.jpg
山頂から稜線上を海側に行くと…


山頂から西へ海の方へ少し歩くと国道から見えた大岩が見えます。この上に立つと予想通りの素晴らしい展望が広がっています。この日は天候は良かったのですが風が強く岩の上に立つと飛ばされそうになります。それでも、景色がいいので、ツイツイ長居をしたくなります。

ishidouyama13.jpg
展望が開けてくる

ishidouyama15.jpg
展望岩からの素晴らしい展望

ishidouyama14.jpg
見えるのはコルトー島

ishidouyama16.jpg
下には登山口にした団地が見える


ゆっくり、休憩をとったら下山を開始します。と、その前に三角点があるらしい東ピークに向かうことにします。もと来た道を通り過ぎ、それらしい場所を発見。赤白棒は発見しましたが結局三角点は見つからず無念の撤退。適当に下山し、駐車地に向かうのであった…。


石堂山東ピークのようす

ishidouyama17.jpg
こちらは三角点がある東ピーク付近の大岩群

ishidouyama18.jpg
三角点は見つからなかった(赤白棒だけ発見)


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL