山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県下関市 大庭山 山頂 2015/03/22

山口県下関市 大庭山 山頂 2015/03/22


大庭山山頂のようす


「寺地山」を下山後、向かったのは東にある「大庭山」である。山中には破線がなくどこから登ってもいいのだが、南側の白木峠あたりから谷沿いを攻めるのが分かりやすく速く登れそうだ。現地に到着するとお目当ての谷をさがすもののそれらしい谷間がない。どうしたものかとウロチョロしているとなにやら怪しいリボンを発見。

obayama01.jpg
駐車地にした「白木峠」付近と登山口

obayama02.jpg
登山口には調査用ピンクリボンがあった

obayama03.jpg
一旦登り尾根道を歩く

obayama04.jpg
そして下ると…


どうやら、調査のためにつけられたもののようなのでアテにすることにした。そのアテも支尾根に取り付き、一旦下ると目的に谷に到着すると、すぐに興味がなくなり独自のルートで山頂を目指すことになる。当初は谷を詰めて山頂を目指すつもりだったが予想以上に谷が荒れていたため、支尾根に取り付くことにした。

obayama05.jpg
目的の谷間に到着

obayama06.jpg
谷間を進まず支尾根に取り付くと…

obayama07.jpg
快適な稜線を歩くことになる

obayama08.jpg
支尾根は複雑だが、ケモノ道が続いているので帰りの目印とする


その判断は正しく支尾根は比較的歩きやすく山頂まで迷うことなく連れていってくれることになる。途中からは別の人がつけたであろう目印がつけてあるので別ルートで山頂を目指した人がいることが分かる。特になにがあるわけでもなく、展望もなく山頂をとることと三角点以外には達成感がないお山だが難なく完登したことで次のお山への勢いがついた。

obayama09.jpg
山頂までは登りと平坦路の繰り返

obayama10.jpg
何回かの分岐を繰り返す

obayama11.jpg
道は思ったより快適

obayama12.jpg
方角さえ意識すれば間違えることはないだろう


下山はピストンで駐車地まで戻り、次のお山「杓子山」に向かうことにした。

obayama13.jpg
最後の登りをクリアすれば

obayama14.jpg
山頂に到着

obayama15.jpg
落書きは良くない

obayama16.jpg
山頂三角点


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL