山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP山口県の山頂 ≫ 山口県下関市  寺地山[ゼンリン編] 山頂 2015/03/22

山口県下関市  寺地山[ゼンリン編] 山頂 2015/03/22


寺地山(ゼンリン編)山頂のようす


さて、「角倉山」を下山後、まだ、日は高いものの山登りも飽きたのでそろそろ切り上げようと車を出発させた。で、この日登ったお山のルートなどを回想しながら運転していたのだが、「寺地山」はゼンリン地図と国土地理院の地形図では場所が違うのである。ゼンリン地図では国土地理院の山頂の南に位置する三角点のあるピークが山頂になっている。

terachiyama_Z01.jpg
国土地理院山頂からゼンリン山頂へ向かいます

terachiyama_Z02.jpg
一旦大きく下ります。横には牧場が見えます

terachiyama_Z03.jpg
とにかく柵沿いに進みます


「このままではスッキリしないな…」というわけでもう一度「寺地山」に向かいます。まずは、国土地理院山頂に向かいまして、そのまま稜線沿いをゼンリン山頂に向かいます。というのも、牧場の柵でショートカットができないと最初は考えていたのです。まあ、あっという間に到着できる場所が他にあるのですが、それは下山時発見しました。

terachiyama_Z04.jpg
時折牧場が見えます

terachiyama_Z05.jpg
一旦、柵から離れます

terachiyama_Z06.jpg
境界杭があります


国土地理院山頂を過ごし、柵沿いに稜線を歩いていきます。一旦下り、登るとあとはなんとなく歩けば山頂付近までいけます。途中、突然お地蔵様が目の前に現れて、「なんでこんなところに…」と思いましたが、お参りする人がいる様子なのでどこかに降りる場所があるはずです。

terachiyama_Z07.jpg
突然、お地蔵様が現れます

terachiyama_Z08.jpg
お地蔵様を過ごして少し登ると山頂付近です

terachiyama_Z09.jpg
シダ藪のなかに捜索の爪痕が…


このお地蔵様から少し登った場所が山頂のはずですが、大変なシダ藪です。様子を伺うと当方と同じように三角点を探しに来た人いるようで歩いたあとが無数にあります。ようやく三角点を発見できるとそれらしい場所には三角点が見あたりません。結局30分くらい探しましたが三角点は発見できず撤退することにしました。

terachiyama_Z10.jpg
お地蔵様の場所からすぐ下に登れる場所がありました

terachiyama_Z11.jpg
隣の牧場管理道入口のようです

terachiyama_Z12.jpg
車道を歩いて駐車地に戻ります

terachiyama_Z13.jpg
遠くに国土地理院山頂が見えます


帰りはお地蔵様のところまで戻り、降りれそうな場所を下ると見覚えのある場所にでました。そこから車道にトボトボ歩いて駐車地まで帰還。最後はスッキリしない感じで終わりましたが概ね満足な山行でした。このままでは終われないので、機会があれば道具をもってきて三角点を探そうと思います。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL