山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP登山口~山頂 ≫ 山口県山口市 串山連峰縦走 [秋穂コミュニティセンター→尻川湾] 2015/05/10

山口県山口市 串山連峰縦走 [秋穂コミュニティセンター→尻川湾] 2015/05/10


串山連峰縦走のすべて


この日はルート撮影のため山口市秋穂の串山連峰縦走路を歩くことにした。秋穂コミュニティセンターから国民宿舎あいおまで約3㎞の尾根道は遊歩道として整備されておりハイキングコースとして地元では有名だ。今回もいつも通り秋穂コミュニティセンターを起点に出発することにする。


善城寺山山頂のようす

aio_kushiyamarenpo01.jpg
串山連峰縦走路起点「秋穂コミュニティセンター入口」

aio_kushiyamarenpo02.jpg
このコースは一番最初が一番シンドイ

aio_kushiyamarenpo03.jpg
善城寺山山頂からの展望

aio_kushiyamarenpo04.jpg
縦走路にある標識「全長3㎞」

aio_kushiyamarenpo05.jpg
登山道は遊歩道として整備されている


このコースは、稜線に上がるまでが最初が一番キツイ。一度稜線に取り付けば国民宿舎までほぼ平坦路がつづく。見所は時折顔をだす東西の展望と行者様になると思う。ピークは善城寺山と行者嶽の2ピークでどちらもピークという感じはしない。登山道に昔彫刻であった何物かが至るところで朽ち果てかけている。


縦走路にある展望所からの展望

aio_kushiyamarenpo06.jpg
中間地点にある展望所

aio_kushiyamarenpo07.jpg
展望所からみる秋穂湾と周辺の景色

aio_kushiyamarenpo08.jpg
遊歩道案内図

aio_kushiyamarenpo09.jpg
遊歩道には彫刻のようなものがある

aio_kushiyamarenpo10.jpg
もう1つのピーク「行者嶽」山頂の大岩群と三角点


当初は国民宿舎あいおまで歩いて終わりにするつもりが、縦走というなら麓までおりて完走といえるだろうという勝手な自己満足のため、帰りのキツサも考えず尻川湾までおりることにした。良い天気と浜辺と海、「そういえば、最近泳いでないな海で…」と家にあるウェットスーツのことを思い出し縦走を完了した。


行者嶽山頂のようす

aio_kushiyamarenpo11.jpg
行者嶽山頂展望台からみえる草山方面の景色

aio_kushiyamarenpo12.jpg
国民宿舎あいおに到着

aio_kushiyamarenpo13.jpg
「歩けばこころもからだも元気です」そのとおり

aio_kushiyamarenpo14.jpg
国民宿舎の道路を下ると竹島が見えてきました

aio_kushiyamarenpo15.jpg
尻川湾と竹島


浜辺から見える草山を眺めて「ついでだからいってみるか…」と独り言をつぶやき草山に向かうのであった。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL