山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP観光地 ≫ 山口県山口市 KDDIパラボラ館 2015/05/31

山口県山口市 KDDIパラボラ館 2015/05/31


KDDIパラボラ館のようす


鶴見岳遠征の翌日、連れの買い物に付き合うために防府市へ…。意外に早く用事が済んだので、道の駅仁保に立ち寄り、どうしたものかと観光パンフレットを物色していたら見つけました「KDDIパラボラ館」のパンフを!この「KDDIパラボラ館」は道の駅から車で5分ほどの所にあるKDDI山口衛星通信センター内にある博物館であります。

KDDIparabora01.jpg
施設入口

KDDIparabora11.jpg
粗品でもらえるカレンダーのようなメモ帳


というわけで、連れの許可を得て目的地へ向かいます。この施設はPCで通信の仕組みを学べたり、学園ドラマ風の映像で通信の仕組みを学べたり、クイズ形式で通信の仕組みを学べたり、とにかく通信の仕組みを学べたりする無線・有線問わず通信好きには堪らない施設である?と思う。

KDDIparabora02.jpg
エントランス(その1)

KDDIparabora03.jpg
エントランス(その2)


道の駅で貰ったパンフレットについていたチケットを入口受付で差し出すと1家族1つ「カレンダー」のような「メモ帳」がもらえる。カレンダーならいらないが、メモ帳というところが心憎いサービスだといえる。入館料は無料であり、尚且つ役立つ粗品までくれるのだ。また、館内はエアコンが効いていて涼むにも丁度よい場所である。

KDDIparabora04.jpg
PCコーナー

KDDIparabora09.jpg
パノラマステーションへの階段


通信にさほど興味のない人でも、それなりに楽しめるよう仕掛けが随所にあり、シアターではぎこちない演技の中学生役の掛け合いに苦笑することもできると思う。また、au携帯好きの人はわざわざ携帯ショップにいって、面倒な店員とやり取りしなくても、ここに来ればほぼ最新機種が展示してあり、体験もできる。

KDDIparabora06.jpg
シアタールーム(その1)

KDDIparabora05.jpg
シアタールーム(その2)


もちろん、山口衛星通信所のパラボラアンテナ群を望める「パノラマステーション」もありアンテナ好きの要求もシッカリ満たしている。さらに、「いこいの広場」で遊べるようにバトミントンやサッカーボールまで用意されているうえ、飲料販売の自販機も設置してあり、1日中寛ぐことができる施設だともいえる。

KDDIparabora08.jpg
展示場(その1)

KDDIparabora07.jpg
展示場(その2)


撮影についても守衛さんに聞くと好きなだけしてくださいとのことで、なにからなにまで申し分ない施設なんだが、お客はパラパラしかこない状況である。まあ、個人的には静かでいいんだが少し寂しい思いをして施設をあとにした。

KDDIparabora10.jpg
携帯体験コーナー


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL