山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP地域情報 ≫ 山口県防府市 防府天満宮御誕辰祭花火大会 2015/08/05

山口県防府市 防府天満宮御誕辰祭花火大会 2015/08/05


右田ヶ岳山頂からみた防府天満宮御誕祭花火大会2015


防府で開催された花火大会にいってきました。仕事帰りに立ち寄るため、現地に到着する頃には大渋滞が予想されるし、バイクなのでなんとか到着できたとしても撮影できる場所が確保できるとも思えないので、今年は右田ヶ岳山頂からみることに…。右田ヶ岳は防府市街を一望できるので花火鑑賞に適していると思われがちだが、そんなによろしいスポットではない。

打ち上げ会場のある球場跡の背後には多々良山があり、右田ヶ岳からは高度の高い花火以外は見ることができない。それでも、右田ヶ岳山頂でみるということに価値を見いだせる人のみがこの場所にいる。とはいえ、この日は自分も含めて3組しかおらず、しかも、他2組は初めての来訪ということで、当方以外は初心者という結果に。

当方は何度か右田ヶ岳で見物をしているのだが、普通は山頂で撮影しない。山頂は人が多いと盛り上がることが多く、状態によっては撮影に支障がでるので他の場所に移動することが多い。この日は、20時前に山頂に到着して、1人きりだったので、独り占めかなと思っていたら、そのあと2組の来訪者がきた。すでに3脚もセットしており、移動ができなかったのでそのまま打ち上げを待つことになった。

高度が低い花火の音は山頂からはほとんど聞こえないし、小さな花火の音も同様だ。よって、プログラムの前半はほとんど花火を見ることができない。おまけに、花火が見え始めるとガスが発生して、ようやく見え始めた花火が霞んで見えるという残念なことになる。それでも後半はそれなりに花火が見えたのでそれなりに満足した。

撮影は途中であきらめて、他の来訪者とおしゃべりをしてイベントは終了した。一応補足しておくが、初心者が夜間、この山に登ることは危ないので絶対お薦めしない。登るときは自己責任でお願いします。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL