山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP県外のお山 ≫ [六甲縦走挑戦編 その⑦]  [須磨アルプス] 高倉山とおらが茶屋 (たかくらやまとおらがちゃや) 2015/10/11

[六甲縦走挑戦編 その⑦]  [須磨アルプス] 高倉山とおらが茶屋 (たかくらやまとおらがちゃや) 2015/10/11


高倉山(おらが山)山頂付近の様子


「鉄拐山」の次は有名な「おらが茶屋」のある「高倉山」に向かいます。現在の高倉山は高倉台の住宅地造成や埋め立て、開発により昔の面影はほとんどないらしい。また、「高倉山」は別名「おらが山」とも呼ばれており、昔のピークは「おらが茶屋」付近にあったようだ。鉄拐山からは10分ほどで到着するのであっという間である。

rokkojuso031.jpg
六甲全山縦走路マップ

rokkojuso032.jpg
おらが茶屋外観

rokkojuso036.jpg
高倉山の別称はおらが山

rokkojuso037.jpg
おらが茶屋には独特のカレーという名物料理があるらしい


この付近までくると、登山者のなかに毛色が違う人が見え始めた。会話の節々に縦走挑戦者である内容が見え隠れしている。山頂があろうが展望地があろうがお構いなしで通り過ぎていく。ペースは相当速い。おらが茶屋は食堂が有名らしいが、まだ開店しておらず残念。屋上は展望台になっていて四方の展望がきく。


おらが茶屋と展望台

rokkojuso034.jpg
展望台からは360の景色が楽しめる

rokkojuso033.jpg
高倉台は神戸市のベットタウンだ

rokkojuso035.jpg
この高倉台にこれから降りていく


眼下には今から向かう高倉台の住宅地が見える。六甲縦走初めての市街地歩行になる。さて迷わずにいけるだろうか…。

rokkojuso039.jpg
急階段を慎重におりる


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL