山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP登山口~山頂 ≫ 山口県宇部市 霜降岳 [馬の背池Aコース] 2015/11/29

山口県宇部市 霜降岳 [馬の背池Aコース] 2015/11/29


霜降岳馬の背上池Aコースの全行程


常盤公園で撮影散歩のあと、物足りなさを感じて久しぶりにやってきた「霜降岳」。この日は未撮影の「馬の背上池Aコース」を紹介しよう。馬の背コースには主に中山観音を登山口とするコースと馬の背池を経由するコースがある。どちらも馬の背をメインに歩くコースである。このメインのコースに観音岳、田代池、鳥越池などを経由する分岐がいくつもある。

simofuri_umanoseA01.jpg
馬の背上池コース登山口


今回は馬の背池コースでもドウタンツツジをみれるコースである馬の背上池を見れるコースから入山し、田代池をすごし、前城を経由して山頂を目指すことにした。天気はそれほどよくないし、人はいないだろうと思っていたがチョクチョク登山客に遭遇した。馬の背と呼ばれる場所は上宇部の登山口から観音岳近くまで続く広い尾根道で遊歩道のように平らな道が続いている。

simofuri_umanoseA02.jpg
馬の背上池のハート石


馬の背沿いに観音岳もあり途中分岐があるが今回はパスすることにした。馬の背を道なりに管理道まででると、田代池・前城方面分岐まで管理道を歩く。この管理道を通らず田代池にいくルートもあるのだが、今回はあえて面白くない管理道を歩くことにした。あとは、田代池方面に進路をとり、前城経由で山頂を目指す。

simofuri_umanoseA03.jpg
馬の背のようす


霜降岳は高低差がなく、道も平坦でなだらか、しかも自然林が豊かなのでハイキングにもってこいだ。休憩スポットや展望スポットもそれなりにあるし人も少なくゆっくりできる。おまけにコース取りによっては1日中歩くことができる設定も可能なのでトレーニングとしても使えると思う。

simofuri_umanoseA06.jpg
この日の霜降岳山頂


まだまだ、歩いていない場所があるのでボチボチすべてのコースを撮影してみたいと思う。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL