山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP登山口~山頂 ≫ 山口県美祢市 花尾山 [別府コース] 2015/01/16

山口県美祢市 花尾山 [別府コース] 2015/01/16


花尾山別府ルート全行程


目的地を決めずに車を走らせ美祢方面へ車を走らせる。山登り後の温泉を考えると自然と長門方面に足が向かう。前日登った一位ヶ岳の別コースを歩くのも良いが、時間が厳しいので花尾山の別府コースを歩くことにする。県道31号線沿いに登山案内の標識が立っているので気になっていたコースなのだ。

2016hanao_beppu.jpg
花尾山別府コースログ


標識の場所まできたものの下調べをまったくしていないので駐車場所や登山口などの見当がつかないので、とりあえず道なりに進むことにした。途中なんどか考えさせられる分岐はあったが、問題なく「河原上分岐点」まで到着。ここより先は道が怪しそうなので、邪魔にならない側道に駐車して出発することにした。

hanaosan_beppu02.jpg
河原上分岐点標識

hanaosan_beppu01.jpg
河原上分岐点全景

hanaosan_beppu03.jpg
登山口へ向かう林道

hanaosan_beppu04.jpg
多々良池


花尾山の登山道は「花尾山の自然を守る会」なる組織が管理されているらしく、標識や道の保全などに努めていることは別コースで周知していたので、歩くのにそれほど苦労はしないと予測。林道らしき道をしばらく歩くことにした。このコースは登山口と呼ばれている嘉万近くまでダラダラと林道が続く。

hanaosan_beppu07.jpg
登山口標識

hanaosan_beppu06.jpg
登山道案内

hanaosan_beppu05.jpg
登山口全景

hanaosan_beppu08.jpg
急坂の山道

hanaosan_beppu10.jpg
嘉万分岐標識

hanaosan_beppu09.jpg
嘉万分岐全景


この日は土曜というのに、森林管理の工事業者が作業されており山中は些かうるさかった。やっとのことで登山口に到着すると、ようやく山へ取り付くことになる。ここから、多少の休憩を入れながら急坂の連続が山頂まで続く。とはいえ、距離はそうでもなくあっという間に山頂につく感じがする。

hanaosan_beppu12.jpg
登山道に残る雪

hanaosan_beppu14.jpg
渋木分岐標識

hanaosan_beppu13.jpg
渋木分岐全景

hanaosan_beppu15.jpg
山頂風景


山頂到着は16時すぎで当然ながら当方以外だれもいない。夕暮れが始まった山頂からの展望は相変わらず素晴らしく気分がよかったのだが、突然の電話で事態が急変。早急に自宅に戻る必要が出てきたため下山を急ぐことにした。そろそろ雪山にでも行きたいが今冬は雪が降らないので困った困った。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL