山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP登山口~山頂 ≫ 山口県美祢市 桂木山 [白糸の滝コース] 2016/02/28

山口県美祢市 桂木山 [白糸の滝コース] 2016/02/28


桂木山白糸の滝コース全行程


この日は天気が悪くないとの予報だったので近場のお山に登りたいと思いつつ出発。帰りの入浴のことも考えつつ初めてのコースである桂木山の白糸の滝コース登山口へ向かう。時期が時期だけに滝周辺に車も人気もなく閑散としていた。白糸の滝コースというからには白糸の滝を撮影しておきたいと思い、登山口を白糸の滝から下流150m付近に設定して歩き始めた。

katsuragisan01.jpg
山頂の石祠


冬だからか、整備するお金がないのか遊歩道には倒木や周辺の荒れた木々が目につく。夏場はソーメン流しがあるらしく、滝近くにある東屋にはテーブルなどが置かれていたが、設備は古くさほど期待できない状態だった。ただ、落差20mほどはありそうな滝は水量もあり迫力があるナカナカのものだ。

katsuragisan02.jpg
山頂観測所跡


滝の上流にはキャンプ場もあるが荒れ果てている印象だ。綺麗な川があり夏には避暑地として価値が高そうな印象があるが、この有様だと期待薄かもしれない。キャンプ場横目に見ながら道なりに上に歩いていくと桂木山登山口なる標識がある。遊歩道として整備されているとの予測から標識についても期待したのだがあてにできないほどしか設置されていない。

katsuragisan03.jpg
霞む秋吉台展望


分岐らしき場所に標識がないので初めての人や、資料がない人は迷う可能性が充分にある。当方も最初迷ってしまった。まあ、注意深く見ればテープや朽ちかけている標識らしきものはあるので問題ないと思う。山頂までは基本登りが続きまあまあしごかれる。また、山頂までは展望はなく、暗がりの山中をただ歩くだけの行程を強いられる。

katsuragisan04.jpg
山頂三角点


山頂は秋吉台方面の展望が開けており、山焼きが行われた秋吉台の風景を期待したが、どうやら中止になったらしく、枯れ色の草原がただ広がっているだけだった。山頂にいると寒くなってきたので、とっとと下山すると何台かの車が駐車してあった。この寒空のなか物好きもいるものだなと思いつつ湯免温泉に向かうのであった。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL