山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOPスポンサー広告 ≫ 山口県山口市 蕎麦ヶ岳 [一貫野コース] 2016/05/01TOP登山口~山頂 ≫ 山口県山口市 蕎麦ヶ岳 [一貫野コース] 2016/05/01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

山口県山口市 蕎麦ヶ岳 [一貫野コース] 2016/05/01


蕎麦ヶ岳一貫野コース全行程


久しぶりに蕎麦ヶ岳にいくことにした。あまりに久しぶりで登山口に行けずに迷ってしまった。一貫野の藤が見頃らしく、あちら方面にいく車をちらほら見かけた。帰りによってみるか‥。登山口である駐車場には数台の車が停めてあるので登山者はいるようだ。この一貫野コースは沢沿いを登っていくコースで稜線までダラダラと登りが続く。

2016sobagadake01.jpg
蕎麦ヶ岳一貫野コースログ


思いのほか稜線までが長く、こんなに距離があったっけなともおもったが思い出はいつも都合の良いように修正されるものだ。沢には石造りの堰堤が数か所ある。この堰堤の雰囲気がとてもよい。稜線まででると山頂まで何ヶ所の偽ピークを踏まされることになる。今度こそと思った山頂がそうでなかったときの喪失感は半端ないが、経験をつむと山頂でないことがなんとなく分かってくるものだ。

sobagadake01.jpg
晴天の山頂

sobagadake02.jpg
見晴らしは大変よい


以前とほぼ変わらない山頂からの展望は360度とまではいかないがナカナカの景色が楽しめる。天気がいいと影がないためエラく暑く感じるのだが、前回登頂時も暑かったことを思い出し水分を補給してとっとと降りることにした。ちなみに登頂時に2組の下山者と出会い山頂は1人締めの状態であった。

下山後、「一貫野の藤」を見ることにして目的地へ急ぐのであった。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。