山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP登山口~山頂 ≫ 大分県竹田市 ミヤマキリシマ咲く平治岳 [男池登山口コース] 2016/06/11

大分県竹田市 ミヤマキリシマ咲く平治岳 [男池登山口コース] 2016/06/11


平治岳男池登山口コース全行程


ここ何週間は山登りにいけなかったのだが、恒例の九重登山にいくことにした。とはいえ夕方には帰っておかないといけないので強行日程での山行となった。出発したのは、金曜日深夜、道の駅くすで1時間ほどの仮眠、午前5時頃男池駐車場に到着。今年は震災の影響で車は少ないと思っていたのだが結構な数が駐車していた。

2016kuju_oike22.jpg
今回歩いた男池登山口コースの歩行記録


少し休憩でもしようと考えていたが、すぐに出発しないと人でごった返すなと予感して準備をしてすぐ出発することにした。男池コースというくらいだから、男池は見ておきたいと思ったが立ち寄らず先へ進んだ。立ち寄っても本道に戻れるかどうかわからなかっただが、あとから戻れることが分かって少しだけ後悔した。

2016kuju_oike01.jpg
男池駐車場標識

2016kuju_oike02.jpg
登山口詰所


男池登山口からのルートは大きく黒岳へ向かい大船山経由へ向かうルートと平治岳に向かうルートがある。今回はかくし水、ソババッケ、大戸越を経由して平治岳山頂を目指すことした。登山道は明瞭かつ不明瞭で迷うような場所はないが分かりづらい場所もある。ダラダラと坂道が続く印象でソババッケから大戸越までのガラ場で多くの登山者の生気を抜かれている。


かくし水の動画

2016kuju_oike03.jpg
かくし水➀

2016kuju_oike04.jpg
かくし水②


ソババッケの動画

2016kuju_oike05.jpg
ソババッケ

2016kuju_oike07.jpg
大戸越からみた平治岳


当方はカメラ換装以外は休みを一切取らず山頂まで一挙に登り切った。お目当てのミヤマキリシマだが、終わりかけとはいえ、虫害が少なかったことが幸いしたのが、山頂付近ではまだまだ楽しめるほどの花たちが出迎えてくれた。まだ、朝が早いということもあって人が比較的少なかったのでゆっくり鑑賞することができたのは良かったといえる。

2016kuju_oike08.jpg
2016kuju_oike09.jpg
2016kuju_oike12.jpg
2016kuju_oike13.jpg
2016kuju_oike15.jpg
平治岳のミヤマキリシマいろいろ


山頂で朝飯を食べ終わったころには次々と登ってくる人たちが見え始めたので下山をすることにした。頭に黒岳に立ち寄ることもほんの少しよぎったが、花を見て満足したのかそのまま降りることを選択。帰りに男池に立ち寄り下山完了。さてさて、温泉でも探してゆっくりしますかな…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL