山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP海外の山 ≫ 大韓民国釜山市 2017GWの旅 その⑧ 金井山城縦走トレッキング(その1)

大韓民国釜山市 2017GWの旅 その⑧ 金井山城縦走トレッキング(その1)


見苦しい映像ですが見たいかたはどうぞ


トンネ温泉街から金剛公園までは徒歩15分くらい。坂道を登っていくことになる。途中、飲み物なんかを仕入にセブンイレブンによる。釜山も日本同様コンビニは多いが1店舗面積は日本の半分くらいだと思う。店内は少しの違いはあるが、レイアウトは日本と似ている。

201705busan45.jpg
金剛公園入口

201705busan46.jpg
金井山城の案内板(デカすぎてわからん)

201705busan47.jpg
靴をエアーで掃除する機器が設置されてます


ただし、店舗教育は店によって大きく違うようで、そのコンビニの店員は当方が客として入ってから、精算、退店するまで、楽しんでいたスマホのゲームをやめようとはしなかった。あまりのことにあっけにとられたが、店の外からスマホゲームに勤しむ若い店員の女の子をみて爆笑してしまった。フェリー乗り場のセブンの店員とは大違いだ。

201705busan40.jpg
ロープウェイ乗場

201705busan41.jpg
料金表


コンビニで飲み物と食べ物を購入して公園入口に到着する。手短に撮影準備をして歩き始める。本来なら全区間徒歩での移動がしたかったのだが、ここは異国の地、ましてや初めてのコースである。ギリギリのスケジュールで動くわけにはいかず、中腹まで運んでくれるロープウェイを利用することにした。

201705busan42.jpg
ロープウェイ


201705busan43.jpg
山上駅まで約5分です


ロープウェイは片道5000₩。当方の他に何名かの利用客を乗せて出発。ロープウェイからは市街を一望できるナカナカの展望を楽しめる。5分ほどの乗車時間はあっという間におわり下車する。山上駅には売店のような店があったが、先を急いでいるのでさっそく出発しようとするがどちらに進んでいいかよくわからん…。

というわけでイヨイヨ山行開始である。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

No title
こんにちは

火の山のロープーウェイを思い出しました。
周りの皆さんよくおしゃべりしてましたね。
コンビニの店員~凄いです
靴をエアーで掃除する機器~ゴルフ場みたいです。

山歩き楽しみにしています。
2017.07.27Thu 09:00 ≫ 編集
Re: No title
ご覧いただきありがとうございます。

さすがに日本では見たことがない店員でしたね。

靴用のコンプレッサーは日本の山でもたまに見かけます。
いつも登っている山口県の山で見たことはありませんが…。

火の山のロープウェイ。休業したあと復活、そして廃業。
道路をつくるから利用者が減るんですよね。

ブログも休業しないように頑張ります。

2017.07.27Thu 10:23 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL