山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP海外の山 ≫ 大韓民国釜山市 2017GWの旅 その⑫ 金井山城縦走トレッキング(その5)

大韓民国釜山市 2017GWの旅 その⑫ 金井山城縦走トレッキング(その5)


義湘峰(イサンボン)からの展望


東門を出発すると、次第に展望の良い場所が続くようになります。ビュースポットからは稜線に延びる城壁、面白い奇岩、拠点ごとにある小さな櫓など、歩いていて面白い景色が続きます。東門を過ぎたあたり方人影少なくなったと思ったら、時間は16時を過ぎており、最高峰の姑堂峰にいけるかどうか微妙になってきた。

201705busan69.jpg
撮影ポイントにはこういった看板がある

201705busan70.jpg
なだらかで見通しのよい稜線が続く

201705busan71.jpg
眼下に見下ろす釜山市街との対比がなんとなくよい

201705busan73.jpg
写真では分かりづらいが城壁が連なっている


それでも、途中、「第4櫓」に立ち寄り、「義湘峰(イサンボン)620m」に立ち寄り、僅かながら展望を楽しみながら北門へ向かう。そして、ようやく北門手前にある「元曉峰(ウォンヒョボン)687m」に到着した。この元曉峰には西洋人っぽい集団が談笑していた。観光客に見えない彼らは在韓米軍か何かかな…。


第4櫓と展望

201705busan74.jpg
第4櫓が見えてきた

201705busan75.jpg
第4櫓

201705busan76.jpg
とにかく展望がよいのだ


元曉峰(ウォンヒョボン)から北門までは約30分、到着は17時近くになるだろうし、北門から姑堂峰(コダンボン)まで往復1時間として18時過ぎ、北門から梵魚寺(ポモサ)までが1時間と見ておいて19時近くなる。想定外のことがおきれば暗闇を歩かなければならなくなる可能性だってある。


元曉峰(ウォンヒョボン)の展望

201705busan77.jpg
金井山 元曉峰(ウォンヒョボン) 海抜687m

201705busan78.jpg
元曉峰(ウォンヒョボン)からの展望


これは山頂を諦めるしかないのか?悩みが増えたな…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

No title
こんにちは

歴史を感じるなかなか良い景色ですね。
お天気もよく気持ちが良さそうです。

時間だけはどうしようもありませんね。

うーめんさんがその後どうされたか興味があります。
危ないことがなければよいのですが。
2017.08.02Wed 10:45 ≫ 編集
Re: No title
たいしたオチはありませんが、ほんの少しのふれあいがありました。
2017.08.02Wed 22:52 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL