山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP県外のお山 ≫ 愛媛県西条市 お盆休み霊峰への道 その④ いざ石鎚山へ [Act.01] 2017/08/12

愛媛県西条市 お盆休み霊峰への道 その④ いざ石鎚山へ [Act.01] 2017/08/12

2017ishiduti_tsuchigoya03.jpg
石鎚スカイラインゲート手前にある鳥居


ネットカフェを3時半に出発。市内はほとんど車が走っていなかった。現地のようすがまったく分からないのでコンビニで必要なものを買い出しする。その後、沿道で朝飯を食べれる場所を探す。朝が早く、牛丼屋はモーニングが始まっていないので、ジョイフルに入ることにした。ジョイフルはいつでもモーニングメニューを注文することができる。

2017ishiduti_tsuchigoya04.jpg
7時に開門されるゲート


食事を済ませたら松山市→砥部町→久万高原町と抜けていき、登山口のある西条市の土小屋までの約90㎞をひたすら走ることになる。砥部町を抜けるまでは信号待ち、久万高原町までは峠道をひたすら登ることになり、ナビの到着予定時間がじわりじわりと遅くなっていく。市街をいくつか抜けると面河渓を走ることになる。切り立った崖のような渓谷沿いの道を少しづつ高度を上げていく。

2017ishiduti_tsuchigoya01.jpg
側には無料駐車場があります

2017ishiduti_tsuchigoya02.jpg
駐車場は広く、トイレもあります


結局、石鎚スカイライン入口に到着したのは出発から2時間半たった6時過ぎであった。石鎚スカイラインは通行料無料だが夜は閉門して通行不可になる。季節によって開閉門時間はかわるが、この時期は7時が開聞である。門近くの駐車場では開聞待ちの車が数台駐車していた。当方は待ち時間で装備の準備やストレットなどをしたりした。

2017ishiduti_tsuchigoya05.jpg
現在地付近の地図


実は当初予定していたキャンプ場はここから、面河渓沿いに20分ほどいった場所で、予定通り昨日来ていたら真っ暗だし、道も迷う可能性があったと思われる。結果的にネットカフェを選択したことは正解だったと勝手に思い込んだ。結局、土小屋に到着したのは松山市出発から4時間の7時半であった。

さて、いよいよ、石鎚山山頂を目指すぞ!


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

No title
うーめんさんへ

こんにちは

朝夕は大分秋めいてきましたね。
石鎚山には登ったことはありませんが、山口のほかのブロガーさんが登ったのを拝見したことがあります。
鎖場などが合って大変そうでしたが、うーめんさんは大丈夫でしたか?
2017.09.01Fri 16:24 ≫ 編集
Re: No title
ヒデさん

いつもありがとうございます。

今回は三の鎖のみ利用しました。このコースでは二の鎖と三の鎖が楽しめます。

ただ、三の鎖は垂直の崖を登ることになるので落ちたら大方死にます。

というわけで迂回ルートを利用する人も多いようです。
2017.09.03Sun 11:30 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL