FC2ブログ

山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP登山口~山頂 ≫ 山口県山口市 東鳳翩山 [二ツ堂コース] 2017/09/17

山口県山口市 東鳳翩山 [二ツ堂コース] 2017/09/17


東鳳翩山二ツ堂コース全行程


先週のお話。右田ヶ岳の撮影が終わり、向かったのは『東鳳翩山』です。東鳳翩山のメインルートはほとんど歩いていますが1つだけ歩いたことがないルートがありました。『二ツ堂コース』です。『二ツ堂コース』は東鳳翩山で一番ベーシックなコースですが下山でしか利用したことがありません。なんとなく、面白くなさそうというのが理由だったのですが。今回利用することにしました。

2017higashihoben_futatsu01.jpg
山頂標識


二ツ堂コースを歩く場合の駐車地は錦鶏湖駐車場が便利がいいのですが、あえて錦鶏の滝入口駐車場から出発します。理由は特にありませんがいつも使っている場所なので気分の問題だけです。気分の問題がなければ錦鶏湖駐車場が便利がいいです。駐車場から登山口までの舗装路が微妙な距離で面倒です。

2017higashihoben_futatsu02.jpg
山頂からの山口市街の展望


登山口からはつづら折りの登りを稜線付近までひたすら登ることになります。展望もなく単調な登りですが、不思議と単調作業が空きません。このコースは途中、ナマナマコース、21世紀の森コースと合流点を経由して山頂に向かうことになります。迷うような箇所はなく、道もよく整備されているので家族連れの登山者をよく見かけます。

2017higashihoben_futatsu_gps1.jpg
東鳳翩山二ツ堂コースログ


稜線からは所々展望も開けてきて山口市街の景色をみるとそれなりの達成感が湧いてきます。山頂は山口市街を一望できるだけではなく、日本海も見渡せる自慢の景色が広がります。夕刻が近づいていたので皆さん下山、山頂は貸切状態です。夕刻は随分と冷え込んできました。いよいよ、秋らしくなってきました。

今年は近場でもいいので紅葉登山にでも行きたいものです。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

No title
うーめんさんへ

こんにちは

「東鳳翩山」他の山口のブログの方の中にもよくで出てくる名前ですね。
山口ではメジャーなお山なんですね。
それだけいろいろな楽しみ方があるんでしょうね。

駐車場やビジターセンターには寄ったことはあるのですが21世紀の森と聞くと、他のブロガーさんが言っておられた「幽霊騒動」を思い出します。
2017.09.26Tue 10:36 ≫ 編集
Re: No title
ヒデさんへ

いつもありがとうございます。

幽霊騒動のあった管理棟や駐車場は現在はなくなっていて
幽霊もどこかにいってしまったのではないでしょうか。

当方は幽霊より熊のほうが怖いのですが…。
2017.09.28Thu 09:22 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL