FC2ブログ

山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOP県外のお山 ≫ 兵庫県神戸市 勝手に六甲全山縦走大会 (その②) 2017/10/08

兵庫県神戸市 勝手に六甲全山縦走大会 (その②) 2017/10/08

2017rokkojuso08.jpg
須磨浦公園駅(4:50出発)

2017rokkojuso07.jpg
まだ誰もいない


第二神明『名谷PA』で車中泊をし、浅い眠りから午前3時に起床。朝飯、トイレ、着替えを済ませPAを出発する。出発地の須磨浦公園駅に到着したのは午前4時半。駅周辺には朝釣りの準備をしている人以外見あたりません。始発を待つ駅の灯りの下で軽く準備をすませ、出発時間の5時をまちます。公式の縦走大会のスタートも確か5時だったかとおもいます。

2017rokkojuso09.jpg
展望台(5:10)

2017rokkojuso10.jpg
展望台からみる海岸線に続く夜景が良い


日の出は午前6時、周囲は当然真っ暗です。公園には所々灯りが灯ってますが登山道は真っ暗。記憶は曖昧で所々?な場所がでてきます。スタートから間違うのは不本意なので標識等を確認しながら慎重に足を運びます。展望台までくると記憶が鮮明に思い出され小さな不安が解消されました。展望台からの夜景はさすが神戸といったものです。

2017rokkojuso11.jpg
旗振山(5:21)

2017rokkojuso12.jpg
朱さをましてきた旗振山からの展望


そこから鉢伏山を過ごし、旗振山(旗振茶屋)につく頃には夜明けてきました。そして、鉄拐山、おらが茶屋と暗がりの道を順調に歩を進めます。ところがおらが茶屋で展望デッキからストックを下の林に落とすというアクシデントが起こります。ハッキリいって苦笑いものですが、なんとなく嫌な感じです。

2017rokkojuso13.jpg
鉄拐山(5:34)


今回の縦走で心掛けたのは1時間ごとの給水と食料補給です。当たり前のことですが、水分不足と栄養不足は身体のパフォーマンスを急激に悪化させます。当方もこれまで何回かそういった経験をしてきたので、今回はこれまで以上に気をつけることにしました。おらが茶屋地点で約1時間たち簡単に補給をすませ高倉台に降りていきます。

2017rokkojuso14.jpg
おらが茶屋(5:47)

2017rokkojuso15.jpg
団地が集まる高倉台の展望


調子はナカナカいいです。このペースを維持しつつ歩いていきたいを思います。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

No title
うーめんさんへ

こんにちは

息子が走っている場所の様子がよくわかってありがたいです。
出発は早朝なんですね。

うーめんさんの頑張りを続けて拝見させていただきます。
2017.10.16Mon 13:50 ≫ 編集
Re: No title
ヒデさんへ

いつもありがとうございます。

六甲山系をトレランしている人が随分とふえました。

六甲はうまく共存している数少ない場所ですね。
2017.10.18Wed 23:07 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL