FC2ブログ

山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOP食べ物 ≫ 山口県山口市 [ラーメン] 油そば専門店 歌志軒 山口小郡店 2017/11/17

山口県山口市 [ラーメン] 油そば専門店 歌志軒 山口小郡店 2017/11/17

2017kasiken_ogori01.jpg
油そば専門店『歌志軒』外観


参った。忙しい。休みも休んでる感じがしない。趣味を勤しんでいても楽しめない。これだけ、仕事が面白くないと感じるのは久しぶりだ。こんな状態があと2ヶ月は続きそうである。忙しい時に限って、追いうちをかけるようにトラブルも続く。終わらないつらさはない。どこかで終わる。踏ん張って嵐が過ぎ去るのを待つのみである。

さて、ネタのほうはそこそこ溜まっているので少しづつ吐き出していこうと思う。




山口市小郡にある『油そば専門店 歌志軒』にいってきました。油そばとは麺に油を絡ませ、酢とラー油をかけ混ぜる。そして、食らう。スープはないし、つけ麺のようなつけ汁もない。具はメンマ、ネギ、チャーシュー、海苔で、お好みでトッピングを追加する。食べてみた感想だが、やはり物足りなさを感じる。また、好みだと思うが麺が太く越が強いので食べにくさを感じた。

2017kasiken_ogori02.jpg
油そばの食べ方

2017kasiken_ogori03.jpg
ラー油と酢のボトルがあるのが油そば専門店の特徴

2017kasiken_ogori06.jpg
モチモチコシの強い縮れ太麺

2017kasiken_ogori07.jpg
ノーマルの具で足りなければ充実のトッピングサービスで補完が必要

2017kasiken_ogori04.jpg
ランチセットは丼は4種から選択

2017kasiken_ogori05.jpg
メンマ好きなので迷わず『メンマ丼』


歌志軒は名古屋発祥の有名店らしい。湯田温泉に随分前に出店していたので存在は知っていたのだが、その流れでの小郡への出店だと思う。恐らくFCだと思うが湯田温泉店も小郡店も場所が悪く、駐車場がない微妙な条件での出店ある。加えて油そばという馴染みのない食べ物1本で勝負をするあたりは感心する。…がどうだろう。山口県内で油そばといえば「博多金龍」だと思うが、金龍は油そば以外の商品ラインナップも充実しているし、一部、漫画喫茶のような感じにもなっており歌志軒とは性格が異なる。


油そばが山口県で定着するかの試金石になるような気がする…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

No title
うーめんさんへ

こんにちは

油そばは食べたことがありません。
どんなものなのか一度食べてみなければ

うーめんさんのコメントを参考にすると、少し物足りないような感じですね。
2017.12.11Mon 12:51 ≫ 編集
Re: No title
ヒデさんへ

返事遅くなってすみません。

久しぶりに更新しました。
油そばは個人的には少し物足りない印象です。

カップラーメンの焼きそばや俺の塩なんかのほうが
好きですね(笑)


2017.12.19Tue 20:14 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL