山口県の山頂から

山口県の山頂の様子を紹介してます。
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

山口県山口市 東鳳翩山 初日の出登山 2018/01/01


東鳳翩山の2018元旦の初日の出


今年の初日の出は宮島弥山は諸般の事情でやめることにしました。代わりにといっちゃなんですが、山口市の東鳳翩山に登ることにしました。午前5時頃、二ツ堂登山口駐車場に到着すると、同じく初日の出登山をする人の車が駐車地になだれこんできます。思ったより人がいると感じたのですが例年より人が少ないようです。

20180101higashihoben01.jpg
2018元旦東鳳翩山初日の出


暗闇での登山でしたが何度も登っている山ですし勝手知ったるといった感じで山頂に到着。まだ、人はそれほど多くなかったので汗で濡れた服を着替え撮影ポイントを確保。日の出が上がるのを待ちます。今回は12月に新調したカメラでの動画撮影でまだなれていないおかげで上手く撮影できなかったのですがとりあえずアップしておきます。

20180101higashihoben02.jpg
元旦の東鳳翩山山頂


初日の出は曇りかもしれないという当初の予報に反して綺麗に顔を出してくれました。恒例らしい万歳三唱して解散です。今年もイロイロありそうですが楽しく1年が過ぎてくれたらそれでよし。解散後、特にやることもないのでとっとと下山して、湯田にある清水温泉によって初温泉。雑煮を食いに我が家に帰宅しました。


今年もボチボチ登山します。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

2018年 元旦 あけましておめでとうございます

2018床の間

2018年 元旦
あけましておめでとうございます。

床の間に干支の置物と鏡餅をおいて新年のスタートです。掛け軸の禅語『日々是好日』のとおり、今年も毎日悔いなく充実した日々が続くように努力しようと思います。

縁あって当方のブログを拝読していただいているすべて人にとって良い1年になりますようお祈り申し上げます。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

福岡県北九州市 [ラーメン] ラーメン楽 2017/12/03

2017ramenraku01.jpg
『ラーメン楽』外観


12月上旬は下関と門司をいったりきたりしとりました。門司といえば門司港駅を中心にした門司港レトロが有名ですが、今回いったラーメン屋はそんな賑やかな場所から少し離れた場所にあります。場所でいうと商店街で有名な中央市場の近くになるのですが、このあたりは観光客の恩恵をうけにくい寂しげな場所になります。

2017ramenraku02.jpg
スープはあっさり豚骨味


店内はほぼカウンター席だけの10席ほど…。店主は小粋な感じのおばさま。店内を見渡すと棚に備前焼が陳列してあります。それも、1・2個ではなく10個近くあります。幸い他のお客がいなかったので、何故こんなものを飾ってあるのかを質問すると、貰い物を家で眠らしておいてももったいないのでもってきたとのこと。

2017ramenraku03.jpg
備前焼が飾ってあります


注文したのは普通のラーメン。乳白色の豚骨スープはあっさりしていてもう少しコクがほしいところ。チャーシューは味がシッカリする濃いめの味付けで好みのタイプ。人通りが少ないので客入りについて聞いてみたのだが、関門レトロにくる観光客の恩恵はほとんどないとのこと。まあ、そうだろうな…。中央市場も含めて面白い仕掛けができればもう一度花開くような気がするが難しいかな…。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

山口県山口市 [ラーメン] しんちゃんラーメン 2017/12/14

2017shinchanramen01.jpg
プレハブ店舗のしんちゃんラーメン外観


湯田温泉で飲み、新山口駅に戻って来たものの、帰りの電車の接続が悪く、構外にでて立ち寄ったのが新山口駅北口飲み屋街にある『しんちゃんラーメン』です。存在そのものは以前から知っていたものの、夜の営業のみなので立ち寄る機会がなかったのです。で、折角なので暖簾をくぐったわけです。

2017shinchanramen02.jpg
ラーメンはシンプルな豚骨スープ

2017shinchanramen03.jpg
すべてがスタンダード〆の一杯です


店舗はプレハブで座席はカウンター席10席ほど。時間が早かったので自分以外の客はおらず、注文したラーメンがくるまで、女店主?としばし雑談しとりました。出てきたラーメンは味のほうも予想できる見た目の乳白色のスープの豚骨ラーメンでなにもかもがベーシック。〆の一杯として、今後も企業戦士の胃袋を満たしてくれるのでしょう。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

山口県下関市 火の山 [火の山公園遊歩道コース] 2017/11/26


火の山公園遊歩道コース全行程


展望台がなくなってから初めて火の山を登ってきました。登山口は下関側の人道トンネル入口のある『みもすそ川公園』駐車場。ここから、火の山ロープウェイ山麓駅に向かい、公園遊歩道を歩き山頂へ向かいます。振り返ると関門大橋を臨む景色が広がる場所があったりして少しプレミアム感があります。

2017hinoyama_yuhodo01.jpg
みもすそ川公園そばの火の山ロープウェイ山麓駅入口が登山口です


季節の見所は山麓公園にあるチューリップ園です。4月に来訪すると華やかな遊歩道を歩くことができます。登山道に取り付くと山頂直下のロープウェイ山頂駅までつづら坂を直登することになります。現在は山頂展望台がなくなってますので、山頂の展望はよくありません。新しい展望台が2019年頃できるようなので楽しみにまつしかないでしょう。

2017hinoyama_yuhodo02.jpg
火の山山頂標識

2017hinoyama_yuhodo03.jpg
展望台があった場所は盛り土のみが残っている状態

2017hinoyama_yuhodo05.jpg
展望所も立入禁止(禁止場所に入っているアジア系外国人)


代わりの展望所といえばロープウェイ山頂駅の展望台で関門大橋と周辺の景色を一望できます。旧展望台からの景色はよかったですが、ガラス越しの景色に少し不満がありました。その点、ロープウェイ展望台はオープンスペースなので、ガラスによるストレスがないのが良いです。

2017hinoyama_yuhodo04.jpg
ロープウェイ山頂駅展望所からみる関門海峡の景色


山頂には車でもいけますが、山頂まで30分ほどなので時間ある人は歩いていってはいかがでしょうか。


山口ブログ
↑参加してます。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。